Post

Prev   

障がいをお持ちの当事者&ご家族からの相談窓口

002 (9)








鬱病でも働く人は多い

辛くて苦しい心の病


しかしながら 躁うつ病患者の就労率は極めて低い

躁状態においては 社会的適合が出来ない事も理由にあるだろう


しかし 実態はそうではない


問題は 強い薬物による副作用だ

一部の前頭葉部位からの異常から来る感情の障害を抑えるために

全ての脳の機能を低下させ その重篤な副作用で依存させる


一部の悪い要素を抑えるために マザーボードを停止させる

それは人間の尊厳を犯す行為だ



精神障害者には健常者よりも繊細な心がある

キチガイではなく 心豊かな人間だ

現在精神医療の貧弱で原始的な対症療法により

重篤な副作用に苦しむ人間が犠牲に成っている



病巣の脳生理学的解明を試みない精神科医

毒薬を盛ることでしか頼るすべがない立ち遅れた精神医療



無知な患者を食い物にする金儲け目的だけの心療内科

鬱病での大量の薬剤で依存させて 躁転したら精神科に回す無責任なシステム




しかし 希望はある

現在 iPS細胞を利用して 脳神経のクローンを作ることに成功した

病理核的解明が出来れば 画期的治療法が見つかる

だが それまでには長い時間が必要だろう



黙って其れまで待つ事は出来ない

今 出来うる事を模索して 行動に移す必要がある

悩んでいる暇があったら 行動に移すべきだ



現代のストレス社会において 精神病の発症率は高まる一方

この現実は残酷であり 人としての生き方を 心を無くす人間を生み出している

誰もが発症する心の病は もはや現代病と言ってよい



弱者として生活保護や障害者年金に守られているが

少子高齢化による税金不足から 今後の保証は皆無である



その時が来て 路頭に迷う人々はどうなる

今が当然の権利だと主張できても 当然ではなく国民の金だ

弱者が切り捨てられるのは民主主義の暗黙の了解

インナーワールドに逃げ込む弱者たち



その克服法は 精神の病だから悩んでいても回復なんて決してしない

ならば行動に移してみるだけの 倒れてもまた前を向ける心の強さだろう

ポジティブに捉えることは行動による自信しかない

その為に何度でも入院しても前進できる



そして働く喜びを体感できるだろう

IT企業は精神病の就労能力の高さに気づきだした

海外では 重要なポストで精神病患者が働いている

それだけ就労能力が高い事が 企業にとっての貴重な戦力であると理解している



働くことが夢では無くなった

この国でも障碍者雇用の推進で 環境は整ってきている




ならば 出来るかもしれないと思える人は

夢で終わらせる事なく 障碍者雇用を率先する企業にエントリーすべきだろう



人間の運命は変えられない

しかし生き方は変えられる



死にたいのなら 止めはしない

しかし 生きるなら代償が必要だろう

人は皆 そうやって生きている




立ち上がり 戦う勇気を死ぬ覚悟で出来るなら

不可能なことは存在しない




出来ない理由探しではなく

やるかや らないか の選択だろう







障がいをお持ちの当事者&ご家族からの相談窓口




風 蘭




ブログランキング・にほんブログ村へ




003 (2)




関連記事

Comment

jfarqpmfnn@gmail.com

"Nonna, come hanno la bocca così grande ah? Spaventoso per te?"

2017/04/08 (Sat) 20:38 | Ogg maglie #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

ynbxafr@outlook.com

障がいをお持ちの当事者&ご家族からの相談窓口 | もう一つの OneNote
[url=http://www.gs0w269119n3ulanpgvc8sm6u6d58225s.org/]umdrgjdjgm[/url]
<a href="http://www.gs0w269119n3ulanpgvc8sm6u6d58225s.org/">amdrgjdjgm</a>
mdrgjdjgm http://www.gs0w269119n3ulanpgvc8sm6u6d58225s.org/

2017/03/16 (Thu) 03:25 | mdrgjdjgm #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント