Post

Prev   

月の輪 まつり

DSC_0104_convert_20160609223354.jpg






さてさて 此処は何処でしょう

毎朝目が覚めると解りません

夢の続きのような 曖昧な気怠さを伴って

今日も現実が始まるのです







DSC_0096_convert_20160609222854.jpg







誕生日の朝は唐突に訪れる

老いた母と 終わっている兄

鯛の粗汁を作ったけど 調味料が解らずイマイチの昨晩 生前整理を母に提案する



今日は天然水を汲みに山奥まで行く

お婆さんが芝刈りをするんだぞ~  お爺さんは先に逝ったから。。。



髪を切ってあげた 猫こっ毛で真っすぐな髪
マダムのように素敵な髪形になった 久しぶりに嬉しそうな笑顔が戻った



森の中の湧水は100年の歳月をかけて滾々と出でて
精霊と太古の神話の名の下に 清き流れを施す



出雲そばの名店で ざる蕎麦を啜る 薫り高く腰のある蕎麦麺を生きよいよく啜る



どかから見てもそれと分かる兄は 薬物による神経機能障害
この身体で如何して精神の忌憚を防げるのだろう
残忍なる予防措置 人間の破壊 
一部の機能不全の解消の為に 全ての機能を麻痺させた
人間としての尊厳は守ることさへ許されない


誕生日の夕食は 近くの焼き肉店 レモンの牛タンが唸らせる
母の言葉より早く 言葉が止めど無く溢れてる



兄の祈りの根源は 存在意義の証明
病気への逃げ道と自己存続の渇望だけだ


だから言うんだよ


全てを現実の前に照らし合わせて 検証すべきごと柄に
逃げる事なく立ち向かい 実行する事にのみ考えろ
失敗から全てを学び また前を向いて立ち上がる

その体験が全てであり 過去の中には存在しない




「言ってることは解るけど それでも其れができない。」



だから言葉では駄目なんだね

よし わかったよ 



じゃ 覚悟しておいてね



再生の過程は思っているよりも残忍で過酷だけど


それにも何時か慣れるから  


先ずは 良い癖を付ける処から始めて見ましょうね









さっき 同級生に連絡したら 宴会が企画されちゃった!!!



今晩は はじけちゃおうかな~☆彡










DSC_0091_convert_20160609222722.jpg






 
関連記事

Post Comment

  
非公開コメント