Post

Prev   

IT 生活のノウハウ~生き残り戦術

019+(2)_convert_20160317233856.jpg











IT と言えば 何を想像するでしょう ?
キーワードは デジタルですね

ブレインは  PC  スマホ  タブレット  インターネット です

これさへ 使いこなせば あなたも デジタル環境に乗り遅れる事はありません



では 項目ごとに 紹介します


PC:      インターネットへのアクセス 及び 周辺機器へのリンク
         ソフトウェアーの活用  (これが90%を占める)
          事務作業  (入力、編集、デザイン)

スマホ:      デジタル画像撮影  インターネットへのアクセス
         ナビゲーション  ソフトウェアーの活用
         TEL  アラーム  録音  ライト

タブレット:    デジタル画像撮影  インターネットへのアクセス
         ナビゲーション(認識効果が大きい)  ソフトウェアーの活用
         TEL  アラーム  録音  ライト
          キーボード入力 

インターネット:  全世界への情報発信分野  情報収集分野
         コミュニケーション分野  画像加工
         全世界での無料通信分野  低価格他商品購入及び利便性向上分野
         予約手続き  銀行手続き分野  オークションネット分野
          地域情報確認及びバーチャル旅行
          勉強(辞書・翻訳ほか)  ゲーム分野  SNSコミュニケーション
          HP・ブログ製作及コミュニケーション  


          インターネットがあれば基本的には何でもすることができます
          それぐらい自由で便利で広くて楽しいのがインターネットの世界です

          何かわからないことがあったらすぐに調べられるし 
          買い物もできるし 自分の意見を世の中に主張することもできます
          本当に可能性は無限大です




それでは  活用のポイントを 記述します


           格デジタル機器をリンクさせる

           ソフトウェアーを選択する   接続方法を選択する
           

        
           購入前に詳細を調べます  

           ソフトでのリンク  ネット接続の可・不可
           bluetoote接続の可・不可  外部ポート接続の可・不可

           簡単なのは同じメーカーを選択することです
           私は SONY でPC・スマホ・タブレット・ヘッドホンをリンクさせています




環境に対する考察



          現代社会はインターネットの普及に伴い 激変しています
          その中で行われている様々な情報を 掴めるか掴めないかで 生活環境は大きく変わります

          例えば  家計が潤う  仕事のスキルが上がる  利便性が改善する
                人脈が広がる  交流が盛んになる  就職が容易になる
                進学が楽になる  老後の心配がなくなる  性的欲求が満たされる~笑




          脳の構造は 脳神経細胞ニューロン による 電気信号の伝達で機能しています
          脳細胞は これまで、脳細胞は分裂せずに減るばかりで
          特に年をとると減るスピードが速くなると言われてきました
          脳の活性化~アンチエイジング 
          脳は成人してからでも 使えば使うほど性能がよくなるということは
          神経細胞が増える海馬の研究もそれを生理学レベルで裏づけています

          運動が子供たちの学業成績にプラスの影響を与えることを証明しています

          特に記憶に関しては 「覚えよう」 と言う意欲が細胞増殖因子を動かしてシプナスを増やし
          結果的に記憶となります

           年をとると 脳細胞と脳細胞のあいだを飛び交う信号や刺激のスピードが落ちます
           この傾向は同じ脳の回路しか使わない人ほど顕著なのです

           脳細胞が元気でいるためには いつもと違う脳の回路を使ったり 
           新しい回路をつくったりしなければなりません
           要するに 「刺激」 が必要なのです

           たとえば 本や映画に感動すること 新しい仕事や自分なりの目標にチャレンジすることでしょう

           変化を受け入れる 「しなやかな脳」 こそ 物忘れしない {若い脳」ということになります

           強いストレスがかかると 海馬はダメージを受けて 
           五感(視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚)からの情報を分類・整理           
           する働きが低下します その結果 細胞が死滅することもあるのです

           また 睡眠は 脳の持つ脳細胞内の老廃物を洗い流し排出するという機能があります
           それは 睡眠時の脳が縮小する事によって 髄液が流れやすくなるからです
           深い眠り取る事により 活発に脳を働かせる事ができるのです




           脳には 感情(心) や 記憶 感性 といった独特の分野があります
          しかし一方 本来のデジタル機能を発揮して 情報分析や定義・理論・想像・発想などを行います

           前者の割合が多いのを 「アナログ脳」 後者が 「デジタル脳」 です

           デジタル社会が益々進行する現代  対応能力が必修です
           シフトバランスを 「デジタル脳」 に傾ける必要があります
          
           進化論が提示しているように 環境に適合できない生物は淘汰されます
           この激変する現代社会という環境の中で 生き残ってゆく脳は 「デジタル脳」 だけなのです

          
     




018+(2)_convert_20160317233807.jpg
























関連記事

Comment

xxefgfs@outlook.com

IT 生活のノウハウ~生き残り戦術 | もう一つの OneNote
hdiyvjrtm http://www.g0p7arm5g270d600ek20wreo80po04a6s.org/
[url=http://www.g0p7arm5g270d600ek20wreo80po04a6s.org/]uhdiyvjrtm[/url]
<a href="http://www.g0p7arm5g270d600ek20wreo80po04a6s.org/">ahdiyvjrtm</a>

2017/03/13 (Mon) 14:43 | hdiyvjrtm #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント