Post

Prev   

解    脱

娘に譲るアダムオペル・ベクトラの車庫証明が取れないで難航していました。
そこで私の営業車を自宅から外して、会社の駐車場に移すことを思いつきました。

問題はあの堅物のイカリヤ社長がサインと印鑑を押して頂けるかに掛かっています。
手土産に超高級なカステラを持って行き、おずおずと書類を渡しました。

二つ返事に、良いですよ。と云うではありませんか。
ラッキーって思った途端、ゴールデンウィークはカレンダー通りですからねって釘を刺されました。

私は身分不相応に7連休を狙って家族でワイハ何てどうだろうと、検索中でした。
儚い夢でした。高級車を買った上に海外旅行するなんて主治医は躁転を警戒するでしょう。

そこでかなりランクを落としてハウステンボスに家族で1泊の小旅行にしました。
娘とも最後の思い出づくりです。

まだ今からでも沢山の楽しい思い出を作ってゆけば家族が家族でいられます。
私が家族に与えた深い傷も少しは癒えるかも知れません。

あゝ人生は美しく、楽しいものなんだな~って最近気がつきました。
これ以上望むものはない、いつ死んでも悔いがない。

要約自然体で生きられる様になった私はある種の手応えを感じています。
「もしかして、これが寛解状態?」今度は長く続いているのです。

鬱も有りませんし、フラットのまま何ヶ月も居ます。
信じたいような気もしますが、病識は持っています。

確かに多幸感は多幸感でしょう。
しかし躁転時のそれとは確かに違うのです。

強いて言うならば健常者以上に健常者な精神障害者となるのでしょうか。
病識は有るのに自然と身に付けた自己コントロールで自然体で居られる。

この開放感は素晴らしいものです。
遂に躁うつ病と限りなく共存出来たのです。

祝いましょう。桜の花も満開で、はらはらとスローモーションの様に舞っています。
高めましょう。誰もが持っている清き魂を。

社会復帰は確かに一つの通過点でしか有りませんが、
その間、鍛えた精神と苦渋に満ちた生活は、再生の大きな糧となるでしょう。


そうした皆様のご苦労に祝福あれ。。。



鳳 凰 殿



ポチっと応援お願いいたします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

fnoelkreqd@gmail.com

解    脱 | もう一つの OneNote

2017/08/12 (Sat) 22:49 | info@yisure.com #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

zuwhycyw@gmail.com

解    脱 | もう一つの OneNote

2017/08/12 (Sat) 09:27 | www.shanghea #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

egkgpt@gmail.com

解    脱 | もう一つの OneNote

2017/08/09 (Wed) 14:48 | pyhz@greenyardleisure.com #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

cwgllk@gmail.com

解    脱 | もう一つの OneNote

ofhtmj?@outlook.com

解    脱 | もう一つの OneNote
[url=http://www.g27goq002t10x9ra6hpzv6axl917o897s.org/]uqsıdrdyjx[/url]
qsıdrdyjx http://www.g27goq002t10x9ra6hpzv6axl917o897s.org/
<a href="http://www.g27goq002t10x9ra6hpzv6axl917o897s.org/">aqsıdrdyjx</a>

2017/03/25 (Sat) 12:23 | qsıdrdyjx #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

Re: 全く同じ気持ちです。

お早うございます、オリーブさん。

貴方はとてもお強い方ですね。
躁うつ病を克服した者しか語れない力強さを感じます。

それが宗教であれ哲学であれ関係は有りません。
まして精神b障害者だって生きる指標となるならば
素晴らしい事だと思います。

私達の共通点は多々有りそうですが
私は興味はありますが、未だにどの宗教にも属していません。

哲学については高校時代にハマりまして、難解な文章を読破してゆきました。
初恋の人はカトリックの信者で偶像化しています。
もうこの世の方とは思えない位な徳を積んで居られます。

確かに信仰を持たない方が多い国ですが、しきたりは多くあります。
日本はかつて萬の神が住む国でした。

神社やお寺や地蔵に至るまで神々を崇拝してきました。
ところが現代社会は都会を中心に希薄になって魂の拠り所を無くした人で溢れかえっています。

だから精神障害者も急上昇しているのだと思います。
先人の生きる知恵を学ぶことは現代人の勤めです。

オリーブさん、私に個人的な興味が無いと言うのは嘘です。
ネットの世界ではあっても、私の心を此処まで理解できる方は他に有りません。

冷たくしないで、もっとお互いの寛解を喜び合いましょう。

親愛なるオリーブさんへ。。。






2012/04/08 (Sun) 08:23 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

全く同じ気持ちです。

こんばんは。あなたの精神状態と、わたしの精神状態、

全く同じような状態のような気がします。

先日書いたように、健常者よりも強い精神を勝ち得たような気がして

なりません。

あなたも、波乱万丈な人生でしたでしょうし、

わたしも、そうです。

わたしの職業と、ご婦人のご職業が同じということ。

主人の仕事が営業だということ。

あなたも、初恋の人に会ったように、わたしも初恋の人が

忘れられません。

それと、A2病棟・・・

わたしも、閉鎖病棟に26日間入院した経験があります。

宗教観、哲学感を持っていることを堂々と語ることが

なりより、日本人ばなれしています。

世界では、宗教観、生きる哲学を持っていない人は軽蔑されます。

なぜって、生きる指針がないことを堂々と「わたしは無宗教だから」

とまるでそれがかっこいいことかのように、多くの方が勘違いされているか

らです。

わたしからみたら、滑稽なことです。

わたしは、あなたに個人的な興味ははっきり言ってございません。

ですが、あなたのスパイスのきいた文章にはまっいぇいるのですね。

当初から。。

長文になりました。

お互いに寛快に近いので、つい嬉しくなってコメントしました。

尚、あなたという失礼な表現をしているのは、申し訳ないのですが

PCの都合上、(わたしの腕前)では、変換に時間がかかってしようが

ないので、そういう表記になっております。

失礼をお許しください。



2012/04/07 (Sat) 23:56 | オリーブ #- | URL | 編集 | 返信

Re: 桜の後はチューリップ

今晩は、mistookさん。

有難いお言葉、感謝しています。
私達は生きる意味や生き方を模索して宗教僧の様に荒修行を虐げられています。

しかしその先には必ず悟りの境地が待っていると思います。
社会復帰カテの方々にはその権利が備わっていると考えます。

いろんな環境や病状や迷いが有るでしょうが、
自分を見つめ直そうと言う思いは共通しています。

お陰様で私は順調に回復しています。
これも支えてくれた家族あっての事です。

mistookさんは素晴らしい人です。
今は辛くてもきっと幸福になる日が来ます。

私は強くその日が来るのを願っています。。。




2012/04/07 (Sat) 19:55 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

桜の後はチューリップ

こんにちは、鳳 凰 殿 さん。
ゴールデンウイーク辺りだと、チューリップ祭りの頃になるのでしょうか。
僕も、何度か行ったことがあります。とても清々しい気分になり、家族中が笑みで溢れたのを思い出しました。
娘さんとの最後の思い出づくり楽しみですね。

苦境、苦難、苦渋を乗り越えてきた糧は、鳳 凰 殿 さんと娘さんや奥様にとっても、今後の多幸につながることと思います。
そして僕にも。

2012/04/07 (Sat) 17:17 | mistook #6yPNJGJA | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。