Post

Prev   

精神病になって良かった事

もしも私が精神病に成らなかったら、
もっと薄っぺらな人生になっていたでしょう。

地位や名誉やお金の為だけに働き、家族の存在も希薄だったでしょう。
我が儘で自分しか愛せない哀れな人間だったでしょう。

辛い経験は人を堕落に落とす事も成長する糧にも持ってゆきます。
精神病について何処までも悲観して
泥船に乗って深海深く沈み込む方もいらっしゃいます。

その場合痛みを分かち合い慰め合う事で一時的に孤独感を昇華させる事が多いです。
そう言う事も大切だと思いますが、私の思考はその先にあります。

上から目線で、何様的批判が多い中、私のスタンスは何時でも変わりませんでした。
理解不能だけど、何かが引っかると思われる方も多いと思いますが、
重篤な躁うつ病から回復過程を歩みだし、
社会で健常者さんと共に同じように働いています。

何故だか解らない方は模倣してみればどうでしょう。
難しい話では無いのです。
宗教や哲学の教えを経験されている方は解ると思いますが、
人の話に耳を傾けて実行できる事からやってみるだけです。

ご存知のように私は信用されていません。
でも同じ事をお坊さんや神父さんや哲学書の言葉でならば、
素直に聞けるのでは無いでしょうか。

考えてみてください。
私達の精神病は、脳内の神経伝達物質の誤作動やレセプターの異常から成っていて
その生理学的解明がなされない現代医学では未だに統計学的薬効を信じて
リチウムやデパケンやその他の毒を盛って精神活動を抑制させているのです。

此れでは前頭葉の神経を遮断手術するロボトミーと何ら変わらないと思います。
根本的な発想が違っていると思います。

私は精神病はある程度ご自分の精神で回復過程に進めると実感しています。
それには辛い過去に遡って何故精神がおかしくなったのかを分析すべきだと思います。

遺伝要因は確かにありますが、過度のストレスを感じて居られたり、飲酒が引き金と成ったり、
それこそ人それぞれの環境があったと思います。

自覚しないといけないのは、最終的には頼れるのは自分自身だと思うのです。
ご自分の脳です。ある程度コントロールは出来ると感じています。


細やかながら私も人の為になれる様な記事を綴ってゆきます。


不愉快だと感じられたら直ぐにスルーして下さい。。。



鳳 凰 殿



ポチっと応援お願いいたします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

curcqwd@outlook.com

精神病になって良かった事 | もう一つの OneNote
crqvlqgwh http://www.guro0l3521xmebf2mzkr063x5339m759s.org/
[url=http://www.guro0l3521xmebf2mzkr063x5339m759s.org/]ucrqvlqgwh[/url]
<a href="http://www.guro0l3521xmebf2mzkr063x5339m759s.org/">acrqvlqgwh</a>

2017/03/25 (Sat) 18:42 | crqvlqgwh #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

オリーブさまへ

こんにちは、オリーブさん。

私も若い頃、喧嘩に明け暮れた時期が有りました。
これはもう駄目だと思ったら、死んだふりをする。

集団は強そうでも首謀者を叩いてしまえば弱虫の集まり。
そういう体験を経て意図的にトミヲ氏を誘い出し、削除処分に追い込んだ。
悲しい模倣犯の最後でした。

だから少しも怖くありませんでした。
それよりも私にはオリーブさんの様にしっかり大地に根を張った
凛とした方の方が怖いのです。

病気を克服してリアルに生き甲斐を見いだせる方は立派です。
御主人様との微妙な距離感が良いですね。

私を批判されている方は皆、心が病んでおられるのだと思います。
だから皆で攻撃して自分は一人ではないと確認しているのです。
正に集団心理、オウム真理教の洗脳と同じです。

なかなか治らないでしょうね、ああ言う方々は。
リアルな世界の可能性がこんなにも広い事に気づかないのですから。


しかしお互い粘着質は治らないですね。。。(笑)





2012/04/06 (Fri) 12:25 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

NoTitle

こんばんは。

あなたのように、わたしが集団で傷つけられたら、、、

あなたのように、強くは生けなかったでしょう。

主人に離婚を突き付けられていると言うのに

強がりではなく、リアルに充実しています。

きょうも、友人とランチ、家庭教師、塾と充実した日々を

送っています。

主人の晩御飯を作らなくていいので、楽ちんです。

わたしは、健康な人以上に強くなっているような気がします。

これも、主人のおかげと思う自分がいます。

もう、ブログでの議論はやめにして、リアルを充実させましょうよ。

あなたを批判している人は、いろんな資料?をあつめて

裁判みたいな行動をとって、よほど暇なのか?

病気特有の粘着質がぬぐい去れないのか、

すぐれた文章をお書きになるひとばかりですので

その頭のよさを他の分野で活かされたらよいのになあと

思う、今日この頃です。

でも、あなたのブログを毎日チェックしている自分が


一番粘着体質なのかもしれませんね。


2012/04/05 (Thu) 23:21 | オリーブ #eyq0fUPU | URL | 編集 | 返信

ソダイさまへ

ソダイさま、随分とご無沙汰しておりました。
体調も宜しいようで何よりです。

鬱病も躁うつ病もそんなに変わりませんよ。
ただ、躁が突き抜けた時、神の領域に接触するのです。
殆ど1型の方が多いと思いますが、全てが神の視点でものが見えるのです。

B1病棟@の手記より、その宇宙観が解ります。


~この体験は正に神の領域である。
雨も上がり新緑は見事に太陽光を受けて光合成の呼吸を繰り返し、雨は清水となり川から海へと光輝きながら流れる。
大地はゆっくりと自転し、空は益々大気と太陽光との乱反射で青く染まる。
そして遥か宇宙ではこの星も太陽の周りを公転し、また太陽も銀河系を周り、そしてその銀河もまた宇宙の螺旋の中で動き続けるのを感じる。
宇宙の構成物質は何億年をかけて生命を生み出し、その遺伝子は進化を繰り返す。
恋人達は肌と粘膜をどうしようもなく擦り合わせたくて仕方がなく、子供達は皆歓喜の笑顔を見せつける。
何という多幸感なんだろう。
神の視点で全てが現実に体験できるのだ。~


ソダイさんは素晴らしい現実を生きておられます。
心も健康です。

それに比べれば私なんてまだただのドキチガイです。
こんなに恵まれた生活をしているのに
まだ何かをし残しているような、義務感の様なものをブログに感じています。

本来ならばシナリオ通りに事が運び、「炎上」騒ぎも自然消滅で良いはずですが、
まだ伝えきっていない寂寞とした思いが何処からかふつふつと湧き上がるのです。

そこへ高岡みなみ氏のBBSが絡んでくるのです。
FC2から再三の問い合わせがありましたので、間違いなくBBSは消去されます。

ソダイさんがお解かりの様に、私には「狂気を帯びた人」の一面があります。
それは躁うつ病とは関係無く、発病前から持っていた性格です。

その「狂気」が炎上に関わった方々の謝罪を求めているのです。
訳も分からずトランス状態となっていった方々。許せません。

私の鍛えた精神はとても強いのです。
加担された方々は相手を間違えました。

でも、ソダイさんが言うのが正解だとは理解しています。
このままではいずれ自己コントロールも出来なくなり、リアルな生活にも悪影響が出るでしょう。

少し静観してみます。

有難いアドバイス感謝します。。。


2012/04/05 (Thu) 15:52 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

NoTitle

鳳凰殿さま、ご無沙汰しております。

以前にも書きましたが、私は「うつ病」患者なので、
躁うつ病のことはわからないのだしと思い、今まで発言を控えてきました。
あと、「前回の炎上事件」のちょうど真っ最中にはネットを離れておりましたので、いま一つ状況がわからないというのもあるのですが…。

ネットを離れていたのは、仕事が忙しかったのと、
その後、少しでも親孝行をと思い、
母と旅行に行ったりして、リアルが充実していたからです。

今、開き始めた桜を見るとわけもなく涙が出たり、
またちょっと気持ちが不安定になっていますが、
それも生きている証拠と思える状態にあります。
宗教的な意味合いではなく、
周囲に対する感謝の気持ちがあるからだと思います。

まだ通院していますし、薬がないと眠れませんが、
ブログを書く必要を感じなくなったのは、
友人とお茶ができたり、仕事も面白いと思えるようになり、
本当の意味でリアルを楽しめるようになったときだったと思います。

鳳凰殿さまもリアルで人生を楽しんでおられるのなら、
それでいいのではないでしょうか。
新車での奥様とのご旅行、楽しみですよね。
お嬢さまのご結婚も控えて、リアルが本当に充実していらっしゃいます。

もう「炎上」のことは忘れることにしませんか?

私もブログ上で告訴するぞと脅された経験がありますが、
もうどうでもよくなりました。というか、今では笑い話です。

最近、ブログにかなり不穏な言葉が見られるようになったので、
(「炎上」にかかわっていない私が読んでも恐ろしいです)
余計なお世話かなと思いながらコメントさせていただきました。


2012/04/05 (Thu) 12:20 | ソダイ #- | URL | 編集 | 返信

Re: 決裂

本当に前回の発端は私だけにあるのかな?
私の過去記事も読んでみなよ。
気づいてくださる方も居るんです。

また、面白いから炎上騒ぎに加担した愚かなブロガーさん達には
責任能力は無いのかな?

そんなそらなさんをどうして信用できると思う?
私は躁うつ病患者だが、馬鹿ではない。

こうなるシナリオ通りに事を進めてきた。
リアルでもネットでも人生を楽しんでいるよ。。。


2012/04/05 (Thu) 11:19 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

決裂

んじゃ、俺はアンタに協力はしない方向で。
前回の発端は明らかにアンタだろ。
わからねーなら過去ログ読めば?
消したけどバックアップあんだろ?
つーかログ削除とか恥ずかしいことすんなっつーの。
自分の発言に責任持てよ。わりとマジで。

今後どうなるかは知らんが、まぁ頑張れ。
んじゃ。

2012/04/05 (Thu) 07:15 | そらな #- | URL | 編集 | 返信

Re: 一つだけ

お早う、そらなさん。http://blog.goo.ne.jp/

貴方はまだ状況が把握されていないようだな。
今でも前回の炎上が私が全面的に悪かったと思うのかい。
まったくアンタの価値観は閉鎖病棟クラスに狭いよ。

物事には順序ってもんがあって、アンタが謝罪するのが前提じゃないのかい?

どうするかはアンタの勝手だから気にしないで良いよ。。。



FC2へ送った文章 - そらな URL
2012/02/06 (Mon) 19:34:09
タイトル:FC2規約禁止事項違反サイトについて

FC2ご担当者様

お忙しいところ失礼致します。貴社ブログサービスを利用しているA2病棟@(管理者:風 蘭様)についてです。
http://makao78tc135.blog3.fc2.com/
当該ブログは『にほんブログ村』の躁うつ病ランキングに参加しております。
ご自分の持論を展開するのは、発言の自由の範囲かと存じます。
しかし、残念なことに、風 蘭様のサイトでは、他の躁うつ病への差別発言(キチガイ、蛆虫等)や
他ブログの中傷に溢れ、著しく気分を害する者が多数出ております。
(風 蘭様はFC2ブログ以外のブログサービス利用者に対してもコメントにて攻撃しております)
私も躁うつ病患者ですが、キチガイなどと呼ばれては大変不快です。
幸い、私はFC2のIDを2010/5/20に取得しておりましたので、以下質問をさせて頂きます。
主に禁止規約のお問い合わせになりますが、よろしくお願いします。

・禁止規約01
『他の利用者または第三者の信用もしくは名誉を侵害し、他人のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為。』
私や『にほんブログ村』の躁うつランキングに参加している者は、躁うつ病患者でありますが、キチガイではございません。
名誉侵害と思いますが、FC2(以下運営者)のご意見をお聞かせ下さい。

・禁止規約03
『法律に抵触する内容の掲載、及び違法な行為を勧誘または助長する行為。』
2012/2/5のエントリー本文内で「法に触れようが親として当然のこと」と記述しておりますが、
2010/10/7のコメント欄で「国金から200万円借りて計画自己破産」と記述しております。
この件に関しましては私の居住する警察署に相談しましたが、当事者同士の問題であり、第三者は口を出すべきではない。
しかし何らかの罪に該当するという回答を得ました。
私としては借金しても踏み倒せば良いと助長しているように受け取りましたが、運営者としての解釈をお願いします。

・禁止規約07
『トラブルに発展しうる個人、特定団体、統治機構、国家、製品、政治体制、信仰、思想、主義その他を差別し、誹謗中傷を行うなど、名誉や信用を毀損する行為及びそれを助長する行為』
禁止規約01と重複致しますが念のため。個人は私ではございませんが名指しで誹謗中傷しております。
中傷されている方の名誉のためにこの場ではURL等をお知らせしませんが、風 蘭様のサイトをご覧頂ければお分かり頂けると存じます。
また、躁うつ病という疾病について、これに関しては個々人の解釈・主義主張がございます。
しかし、その主張はさて置き、先に記しましたが、私たちは『躁うつ病患者』であり、『キチガイ・蛆虫』ではございません。
私たちは障がい者差別だと感じておりますが、運営者としてのご意見をお聞かせ下さい。

以上になります。
なお、この質問文はgooブログ『(´・ω・`)知らんがな』http://blog.goo.ne.jp/soranakusu
にて公開させていただきます。
回答につきましても私のブログで公開致しますのでご了承下さい。
誠に勝手ではございますが、2/10までにご回答下さい。
よろしくお願いいたします。


なお、該当部分は全て魚拓を取ってありますので、必要であれば別途ご連絡下さい。


Re: Re: BBSの目的 - そらな
2012/02/06 (Mon) 14:27:32
電凸したから、できるだけ魚拓集めて下さい。
お願いします。


Re: 風蘭の自演コメント - そらな URL
2012/02/06 (Mon) 18:38:10
今更ながらクソワラタwww
周りに迷惑かけなきゃただのネタキャラなのにw


Re: 風蘭、ブログ閉鎖のご挨拶 - そらな URL
2012/02/06 (Mon) 21:28:12
ちょ、ちゃんと躁うつカテの人間や、その人達を応援していた俺らに謝ってよ。
あなたにキチガイとか言われてんだから、みんな。
俺はケジメとしてFC2には、あなたのこと報告するから。
閉鎖しようと何しようと。
名 誉 毀 損 だからね?

報告のテンプレは俺のサイトにあるから。
異論・反論があるなら言って下さいね。よろしく!


とコメントしてきましたw


Re: そらなさんへ - そらな URL
2012/02/06 (Mon) 18:33:24
テンテンさん、ありがとうございます。
アイツの文章読んでるとクラクラしてきます。
なんか上から目線だし。
破産すると金目の物は全部持ってかれるはずですよね。
突っつくかなぁ。
官報見れば、自己破産した人間は確認できるはず。
国会図書館にでも行ってこようかしら。
私は滅多なことでは怒りませんからねw念のため。


Re: 金融公庫 - そらな
2012/02/06 (Mon) 14:25:41
会議室から電凸しましたw
200万借りて計画自己破産の魚拓教えたったwww
上の者と相談して連絡くれるって!
担当者はYさん。
場合によっては俺の協力を得たいとか言われて、まいっちんぐw

2012/04/05 (Thu) 06:15 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

一つだけ

約束してやるよ。


俺は俺の価値観で動く。
前回はアンタが全面的に悪かったと思う。
だから俺はアンタに刃を向けた。

アンタがカテの皆に何もしねーっつーなら俺は今回はアンタに何もしねーよ。むしろカテ連があまりにもエスカレートするなら、逆にアンタを守る刃になってやる。

マジで。

甘く見ねー方がいいっつーのはお互い様じゃねーか?

アンタの言うとおり俺は粘着質だ。
前回は急な展開だから力技だったが、俺の本当のスタイルはそうじゃない。
夢々忘れるな。

2012/04/05 (Thu) 02:36 | そらな #- | URL | 編集 | 返信

Re: なんだよw

あはは、悪い悪い!

執着心は躁うつ病患者の定め、お互いにな。
でもアンタは質が良いよ。
正直だし、本音が聞けそうだし。

自分は陰口や卑怯な誹謗中傷が本当に頭に来るのよ。
解るだろう。

噛み付きたいなら何時でも遊んでやるよ。。。




2012/04/04 (Wed) 20:17 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

なんだよw

覚えてくれてんなら、最初から俺の名前も出してくれよ!
寂しいじゃねーかwww

まぁアンタと遊ぶのも悪くねーのは事実だぜ?
カテの皆に迷惑かけずにな。
面白くやろうじゃねーか。
んじゃね。

2012/04/04 (Wed) 19:59 | そらな #- | URL | 編集 | 返信

Re: どもー

チーッス!そらなさん。

当たり前でしょ、貴方もシンドラーのリストに入ってんだから!
炎上の折には世話になったね。
お祭りだから覚えてね~か。

楽しければ良い人だから。
鳳凰殿と遊んだら楽しいよ。

でも粘着質っぽいから嫌だな。

国金横領の事なんかで盛り上がってたじゃん。
ちと、軽率。

此れからは余り甘く見ないでね!!



2012/04/04 (Wed) 19:11 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

どもー

チーッス!
わざわざ俺のブログに来てくれてありがとう!

そういや娘さんの結婚式は秋口とかになるのかな?今の時期にご挨拶だと。
ほーおーさんがいい状態保てるよう祈ってるよ。
躁やらうつで式に出られません(>o<)じゃ洒落になんねーから。
仕事と趣味と休養と上手くコントロールしてくれ。
つーか俺に言われるまでもないか。
普通は結婚式は一回しかないからw 
m9(・∀・)ビシッ!!と決めてくれよ!で、泣いちゃえw


>自覚しないといけないのは、最終的には頼れるのは自分自身だと思うのです。
禿同。支えてくれる人が居ても、最後は自分の踏ん張り。

>その場合痛みを分かち合い慰め合う事で一時的に孤独感を昇華させる事が多いです。

これは別にいーじゃん。痛みを騙しながら生きていくのもそいつの勝手だし、
それをきっかけに何かに気付いて良い方向に向かう奴もいるかもしれん。

快方への道は人それぞれだよ。群れるも良し、孤高も良し。
ただお互い否定しあわねーで、自分に合う道を探ればいいんじゃね?

俺は面白けりゃ何でもいいけどな。

そうそう、小説の方、其の3くらいまで読んだ。わりと疾走感ある文章書くのな。
最初はちっととっつき悪いっつーか車の名前出されても( ´ー`)シラネーヨって感じだったけど。あと、ちと文体が堅いのは慣れたw
それから「其の」だったら1とか2じゃなくて壱とか弐の方が渋くね?

ほーおーさんって、くだけたキャラでも面白いんじゃねーの?
たまにはこう、ギャルっぽく書いてみるとかwww
一回くらいはポップでキャッチーな文章を読んでみたいw
んじゃね。

2012/04/04 (Wed) 18:42 | そらな #- | URL | 編集 | 返信

Re: ヘラクレスの選択

mistook さんの最大の武器は優しさです。

はじめから優しい人なんてそうは居ません。
多分、私なんかが想像の出来ない苦労を乗り越えてこられた証です。

記事にも綴りましたが、捉え方一つで人間は変わることが出来ると思います。
mistook さんもヘラクレスの選択者です。

皆様が病気を乗り越えて行かれればこんなに素晴らしい事はありません。

心は正しいベクトルが必要です。
方向を決めたら、少しずつでも前に進む勇気を持って頂きたいと願います。

長崎は桜も満開です。
桜の花の木の下で宴会を開く風景は天国を見ている様な錯覚を覚えます

すいません。。。mistook さんには目の毒でしたね。。。(笑)




2012/04/04 (Wed) 15:28 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

ヘラクレスの選択

鳳 凰 殿 さんの言われる通りだと思います。
ヒトは何かに頼り過ぎなのは事実でしょう。自己努力と言っても何かに頼った自己努力でしかありません。

自分自身を頼ると言うことはとても難しく険しい、ヘラクレスの選択のようなモノだと思います。

自分がその立場に鳴った時、最終的には、鳳 凰 殿 さんの言われる道を選択するしかなく、鳳 凰 殿 さんや、同じような苦しい現実に直面しているな方々、また、それらのご家族や知人、医療関係者の方々の足跡が大切な道標になると考えています。

昨日は各地で、強風で様々な被害が出たようですが、穏やかな春が過ぎ行くといいですね。

2012/04/04 (Wed) 14:40 | mistook #6yPNJGJA | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント