Post

Prev   

生 き る

a0001_012472_m.jpg











飢餓の子供








生 き る





「生きる目的」 こそが、退屈な時間を生きている証。

退屈がなければ、心の闇の侵食は存在しない。

虚無の腐敗した膿の傷口を与えられる為には

無駄な思考を費やす十分な時間を浪費させなければ成らない。

明日の命を切望している者に、精神を崩壊させる事は出来ない。

戦場の銃弾は精神の傷を与える物ではない。

病んだ時代に、美しくも充実した戦争を仕掛ける者は

哲学を持たない信仰よりも強い平和を具現化してゆく

闇からの帰還者でもある。











a0001_014232_m.jpg









関連記事

Post Comment

  
非公開コメント