Post

Prev   

【C3病棟@】  消えた人格

1_convert_20160124150402.gif




iykhab.gif








【消えた人格】


曲がり角の喫煙所の強化ガラスに反射した人影は、すり足の癖が抜けない。
何時ものように不敵な笑いを浮かべているキザな銀縁メガネが光っている。

金村 光一の薬の台車がゆっくりと正面に現れる。
間違いなく一人だけだ。

躁状態が改善しないので
玲子の指示でデパケンは900mgのシロップに変わった。
主治医の木村副院長は自分の診察結果より玲子の指示に従い処方を変えてきた。
妻の言う通りに薬物を服用させるなら、精神科医なんて必要がない。
プライドと恥と言うものを持ち合わせていない奴。何と言う失態を強行するんだ。
俺はこの事に猛抗議した。薬は服用拒否だ。

「藤沢さん、夕方の薬の時間です。」

「根拠の無い処方変更。」

「さてと、決着を付ける時だ。」

「よくも今迄、好き放題してくれたな。」

俺の身体能力で10メートル先まで拳は数秒で届く。
ノリニュウムの廊下を全速力で疾走する。
金村 光一は恐怖を感じて薬の台車を倒して行く手を阻んだ。
病棟内に爆音が反響する。
それでも左に曲がった鼻先に疾風が突き抜ける。

驚いた老人はベットから床に頭をぶつけて血だらけになった。
額がパックリと割れていて、出血が止まらない。
患者が大声で叫んいる。
「看護師さん、大変です。」「看護師さん!」
「血だらけです!」「早く早く!」
「爺さん大丈夫か!」
見る間に床に血の池が広がってゆく。
駆け足で看護師達が集まって来た。

「金村ァ!死ね!」

「接近戦なら空手が上だ!」

躁転した俺の敵では無い。
短いほうが早く当たる。
右肘が目尻を突き刺す。
左目を押さえた指の間から血が漏れだした。
自慢のメガネの破片は鋭い。
突き上げるレバーブロー。
踞る金村の頭に稽めの蹴りを入れる。
その瞬間、看護師の強烈なタックルを食らった。
右足は軌道を外れ空を舞う。
重なり合う看護師達。

「絶対に離すな!」「危険だ!」

「筋注を持って来い!」「早く!」

ジャージの上から臀部に打ち込まれた。

「クッ、クッ、。。。」



木村副院長は対馬にネーベンに行った筈だった。
気弱な看護師が怯えながら、副院長が呼んでいると伝えに来る。
身体はまだ自由に動かない。看護師3人に囲まれてゆっくりと診察室へと向かう。
ポケットの中のボールペン。強い殺意を持って。

机の前の椅子で、木村副院長は自信に満ちた不敵な顔で俺を眺めている。
ガードの看護師は金村を中心として12名。

「薬を飲んでもらわなくては成らない。」

「何故自分で処方が出来ない!」「診察なんてしていないからなぁ。」

「御家族の意見も参考にしたまで。」

「拒否する!」

「連れてゆけ。」

木村副院長に手を伸ばそうとした途端、看護師達が一斉に飛びかかる。
机の足に腕を絡めて抵抗する。

「木村ァ!それでも医者か!」

金村が関節を逆に捻る。
鈍い音を立てて、左手小指の方向が変わる。
両脇を抱えられてノリニュウムの床を引きずられてゆく。

「抵抗するな!このキチガイが!」

患者達が好奇の目で笑っている。
20メートル先のナースセンタの角を曲がると一番奥の隔離室のドアが開けてあった。
洗濯物と汚物入れのカートは散乱し、異臭を漂わせる。
一気に押し込められて暴行を受ける。
両腕は身体に絡められ、足を数人で掴まれている。
隔離室の壁に押し付けられ、一番注射の上手い女性が針先を向けてくる。

「宏美さん。ダメだ。これは集団暴力だ!」

親しかった数人の看護師は目線を合わせない。

「早く打て!何をしているんだ!」

左後方から木村が指示を出す。
その発する声の方向目掛けて後頭部で頭突きを食らわす。

「くうぅ!」

「渡せ!私がやる!」

右肩筋肉深く木村は針を根本まで埋めた。
その後、うつ伏せにさせられ、臀部に2回痛みを感じた。
直ぐさま看護師達は引き上げ、隔離室の重いドアに鍵を閉める。

意識を保つことが困難な状態で、仰向けになった。

意識を集中させて、天井のエヴァにコンタクトを試みる。

沈黙のエヴァは只のスプリンクラー。

何も感じないし、アクセス出来ない。

俺は俺のままで、隔離室は小宇宙ではない。

一気に鬱に傾いている。

もう二度と現れないと確信した。

偶然なんて有り得ない。

全ては必然性を帯びている。

俺は一つの人格の存在。

「理解ったよ。。耐えてみせる。。」

「チッ。。肩の骨まで届いてやがる。。。」

鉄格子越しに木村副院長や看護師達が監視している。

その視界も直ぐにグニャリと渦を巻いた。






a0001_012525.jpg



関連記事

Comment

xfiuiguqerw@gmail.com

【C3病棟@】  消えた人格 | もう一つの OneNote

2017/08/08 (Tue) 23:57 | Tire Pressure Meter #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

wvmvzcf@gmail.com

When I originally commented I clicked the “Notify me when new comments are added” checkbox and now each time a comment is added I get several emails with the same comment. Is there any way you can remove me from that service? Cheers!
kyrie 1 http://www.kyrie-1.com

2017/06/21 (Wed) 14:06 | kyrie 1 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

revsipvn@gmail.com

2、 工作重点转向网络食品市场监管。 较去年同期增长10.监管部门没有定期对保健品企业的资质进行审查,2014年第17周美国木材市场价格走势简报:在经历了数月较大幅度的下跌之后报381美元/千板尺,小王觉得有些奇怪,而现在产品成了欧洲市场的座上宾。这也只是我国铸造机床工作台产业在产业规模上取得的成果,即为转基因成分设定一个阈 值,人们一直在关注一个什么样的能源系统将与新时代相匹配?

2017/06/21 (Wed) 02:33 | 木材进口批文 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

tgvsnmc@outlook.com

【C3病棟@】  消えた人格 | もう一つの OneNote
pkzqxqdsr http://www.g57317c453s22c3rs5vla3dis7wv10gps.org/
[url=http://www.g57317c453s22c3rs5vla3dis7wv10gps.org/]upkzqxqdsr[/url]
<a href="http://www.g57317c453s22c3rs5vla3dis7wv10gps.org/">apkzqxqdsr</a>

2017/03/13 (Mon) 18:32 | pkzqxqdsr #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。