Post

Prev   

葬儀にて

大手クライアントのお婆さんの葬儀に行って来ました。
92歳での大往生でした。

とても大きな祭壇でお婆さんは慈しむ様な笑を浮かべていらっしゃいました。
最近まで末期癌で苦労されておられていたと、喪主の理事長から挨拶が有りました。

式場は香と菊の香りで満ちていて、より神聖な雰囲気を醸し出しています。
浄土真宗のお坊さんが何度も何度も「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏」と唱えます

人は皆、泣いてこの世に生まれ、その瞬間から死に向かって歩み出す。
しかし現世は一時の修行の場であり、来世を左右するものだと聞こえました。

これと言って宗教には感心が無い私でさえも、教わる事がとても多いと感じます。
これは前世の人間が寿命が尽きても後世に伝えたいと言う生きるバイブルだと思いました。
同じように哲学も人生を説いたバイブルです。

苦行を積んで悟りを開く事は、私達が経験している精神障害と似ています。
知らず知らずに現世の苦行を積んでいるのです。

その土台となる精神まで(心)病んでしまっては、もう自業自得になってしまい、
この世の中では救いようが無くなります。

そこで私はせっかく精神病に成らせて貰いましたので、全てを受け入れて
残りの人生を悔いがない様に生きると言う選択を取りました。

だから前向きで少々の事では凹まなくなったのです。
これがプラスに働き、最近は病気であることを忘れる事も多くなりました。

本当にもう治ったのではないのかと、錯覚してしまいます。
良い習慣を身に付けると無意識に病状が出てこないのです。


今日も多忙な一日でした。
精神と肉体も疲れ果てて居るのですが、明日になると今日の記憶が薄れてしまって
伝える事も焦点が合わなく成ります。

だからでしょうか、フルタイムで社会復帰しながらブログも両立していられるのは。
私は勇敢な賢者の様なブロガーさん達が綺麗さっぱりブログを卒業されるのを見てきました。

健全に成られた方はわざわざ病気に触る方達との交流を嫌う意味が解ります。
重症な精神崩壊した方々によって私も引き込まれる体験もしました。

もっと健全な方と付き合ったり、良い本を読んだり、自分に投資した方がずっと為になります。
信じようが信じまいようが各人の勝手です。


私はアンチ薬派ですし、精神療法肯定派です。

その私が一定の評価を出せている事は何方も否定しようが無いのです。。。



鳳 凰 殿



ポチっと応援お願いいたします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

ggnxabc@gmail.com

葬儀にて | もう一つの OneNote

2017/08/12 (Sat) 05:26 | Coloured Paper Napkin #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

tpqkosm@outlook.com

葬儀にて | もう一つの OneNote
[url=http://www.gavwi4u03635tm752p3izze7l663c3b3s.org/]uirrkwtfdj[/url]
irrkwtfdj http://www.gavwi4u03635tm752p3izze7l663c3b3s.org/
<a href="http://www.gavwi4u03635tm752p3izze7l663c3b3s.org/">airrkwtfdj</a>

2017/03/25 (Sat) 16:26 | irrkwtfdj #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。