Post

Prev   

娘というもの 【weddingmemory】

qSPMbCM9JrzUAFs1373754429_1373755096.png







イカリヤ社長の二男さんが

目出度く昨日、稲佐山中腹の豪華ホテルにて結婚式を挙げられた。

スピーチは此れで良いのかと聞かれて来たので、新郎側は

嬉しさ一杯で、演説っぽくなる。

万歳三唱も決してしては成らない事を伝えた。




私の娘の麻衣子は私の入院のせいも有って、

仕送りも出来ない苦学生で有った。

研究室でアルバイトをしながら、教材が高くて買えない為に

友達からコピーさせて貰いながら6年間勉強をした。


晴れて医師国家試験に合格して2年間の研修医時代に突入した。

多額の奨学金の返済の為、お給料も手元に余り残らなかった。

其れでも授業料を払う側から

給料を貰う側に成ったことは生活を少し満たした。


そして専行する学科が決まった頃、彼氏を紹介したいと申し出た。

玲子と二人で中華レストランで待ち合わせして同じ医者の彼氏を紹介された。


彼氏のご両親も医者ではなく、如何にも努力して医者に成った様な人物だ。

大学時代は体育系クラブの部長を務め、人望もかなり有りそうな好青年だ。


本来好きな人が出来たら、トラックの運ちゃんでも構わない。

麻衣子が彼を食わしてイケるのだから心配はしていないと告げてあった。


彼は緊張すると頭から滝の様に汗が噴き出す性質が有り、

嘘は付き通せそうも無い。

実家の御両親から結婚を前提にお付き合いしているのなら、

早めに御挨拶に伺いなさいと言い渡されていたらしい。




両家の顔合わせ会を双方の土地で行い

漸く結納の儀までたどり着いた。

口上をネットで検索して暗記して

結納返しの品を用意していた。

恙なく結納の儀は終わったのだが、私は緊張感が解けてしまって

卓袱料理の会食会で多くの失言をしてしまい、顰蹙を買っってしまった。

元来お茶目な私は人様を題材にしたブラックユーモアが大好きである。

しかしTPOが解っていなかった。家族全員からの信用を失った。



数ヵ月後の2月。

いよいよ待ちに待った結婚式の日がやって来た。


私はモーニングコートに身を包み、緊張していた。

親族紹介の大役が有ったのだ。

結婚式は洋式でチャペルで行われた。

所謂バージンロードを

女優さんの様な麻衣子のウエディングドレスを見惚れながら

片腕を組んで彼氏の待つ祭壇へと

一歩ずつスローモーションのように歩んでいった。



28年前の玲子との結婚式がフィードバックしてゆく。

「あなたはこの者と結婚し、神の定めに従って夫婦となろうとしています。

 あなたは、その健やかなときも、病めるときも、喜びの時も、悲しみの時も、

 富めるときも、貧しきときも、これを愛し、これを敬い、これを慰め、

 これを助け、そのいのちのかぎり、堅く節操を守ることを誓いますか。」

玲子は固くこの誓いを胸に刻み、裕福の時代も、子育ての時代も

そして私が病んでしまう悲しみの時代でも決して見捨てず、

私を愛し、私を慰め、命の限り私を介護してくれた。


披露宴は盛大で職業柄、

白い巨塔状態になって権力と権力の見せつけ合いと成っていた。

娘には悪いが、あんな医者には成って欲しく無い。

与えられた使命は大きい。

世の為人の為にその類稀なる才能を活かして欲しい。

まあ、医者同士の共稼ぎだからガッポガッポと稼ぎなさいな。


私はこの日を迎える為だけに激務に耐えて来た。

夢って叶っちゃうと頭が真っ白に成るんだね。

その先の目標を探すのに苦労したんだ。


私はもう多くを望まない。

今ある生活で十分幸せだ。


何時の日か娘とコラボが出来る日を

只楽しみに生きているんです。。。





ウェディングホテル4_convert_20121222210017





         風 蘭




      ポチッと応援して下さい!!
   ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

Comment

chuywhu@outlook.com

娘というもの 【weddingmemory】 | もう一つの OneNote
[url=http://www.g6vl13fefi2j8o6f382l87sl53r4cd12s.org/]uprxvzgrkm[/url]
<a href="http://www.g6vl13fefi2j8o6f382l87sl53r4cd12s.org/">aprxvzgrkm</a>
prxvzgrkm http://www.g6vl13fefi2j8o6f382l87sl53r4cd12s.org/

2017/03/16 (Thu) 12:15 | prxvzgrkm #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

ちまちま子 様へ


メンタルの記事を笑って頂き光栄です。

なかなか まちまち子さんの様な方、貴重です(笑
私も仲良し家族なもんですので
今度、漫画ブログデビューでも致しましょうかね!

しかし まちまち子さんは絵心が凄く有ります。
そのまま出版されれば村上春樹なんて目じゃないです。

最近の彼の作品は代名詞だらけでちっとも先に進まず
幻滅しています。

きっと所謂確定的に疑う余地も無く完膚なきまでに 駄作です。

今度一緒にコラボしましょ!!!

2013/07/28 (Sun) 16:26 | 風 蘭 #- | URL | 編集 | 返信

NoTitle

こんにちは。
素敵な写真と文にブログを読みあさって(笑)しまいました♪

>何時の日か娘とコラボが出来る日

素敵ですね♪
コラボという言葉に風 蘭 さんの愛情を感じます♪

2013/07/28 (Sun) 16:08 | ちまちま子 #- | URL | 編集 | 返信

riko 様へ


そうですね。riko さん。

もしかしたら近日中に孫が産まれるかも知れませんね。
子守ジジイで余生を送りましょうか?

実は仕事は病気の治療の為に続けています。
ストレスは有りますが、人との触れ合いが嬉しいのです。

規則正しい生活にも慣れますし、給料だって頂ける。
病気だからと言う言い訳もきかない。

そんな世界で自分の精神を鍛える事に意味が有ると考えています。

サクラは最近の暑さでバテています。
でも、長崎は今日は雨が降って過ごしやすい気候になっています。

もーちゃんアイスばかり食べてると、お腹壊しちゃいますよ。。。


ポチ有難う。

2013/07/14 (Sun) 10:06 | 風 蘭 #- | URL | 編集 | 返信

NoTitle

これから楽しみは、いっぱい待ってますよ

首を長く伸ばして・・・

ポチ

2013/07/14 (Sun) 09:39 | riko #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント