Post

Prev   

【ブログは言霊】

1371339051NjonT5x_Ln41mgS1371339044_convert_20130616085943.gif




私が沖縄に居た頃は

新婚旅行の延長みたいで

高級マンションで良く笑い、時にはよく喧嘩もしました。



しかし直ぐに長女の麻衣子が生まれて

良き父親に成ろうとして

睡眠不足を覚悟の上で母乳をやったり、おしめを替えていました。



Dr.との豪遊も盛んで、嘉手納基地内の外国ゴルフ場では

スコアを掛けての週二回のドル札で

毎日がお祭り騒ぎでした。



この頃の私達はお洒落をして国際通りを

ベビーカーでショッピングして

今流行りのヤンママ、ヤンパパを地で言って

人々が振り返るのが解っていました。



あぁ27年も前の良き時代良き友たちよ。

今でも年賀状は来るけれど

出来れば子供達が生まれた第二の故郷に

再び足を地に付けたいと願う。




そんな事を簡単に玲子は

ミスチルのファンクラブの連中と

LINEを使って二回の公演とも

確実にチケットをゲットした。



余程楽しかったか、応援をしすぎて

喉を潰すまでカラオケでもミスチルで

居酒屋では琉球料理を肴にして

三線でみなが踊り明かす。



同じ趣味趣向を持つ者同士の団結は強い。

「あぁ良き友、良き酒よ。」って誰かが歌っていたな。



その頃私は息子と語りあいこれまた楽しい一時でした。

炊事洗濯も苦にならない。

サクラに癒されてしっぽりと同じベッドで眠るんだ。


早起きまでしてお弁当を二つ拵えた。

息子から旨いと言われて自信が付いた。




今度は私の番だ。

椎名林檎が近くに来たら、必ず逢いに行くからね。




平凡な日常が愛おしい。

海面は凪で鏡の様だ。

私は最近特に人間臭い。

色々な事柄が化学物質で出来た髪のアンテナに引っかかる。

その膨大な情報に特別なフィルターを掛ける。

誰にでも優しく御役に立てる様に処理した感情と行動を

瞬時に取れる術を身に付けた。

人の痛みは自分の痛みだと解った。

人の苦悩も自分の苦悩だ。

人が皆幸せに成って欲しいと心からそう思う。



ブログの記事は【言霊】だ。

言霊とは言葉に宿る神秘的な力。

言葉が持つ力、そしてその動きと流れを指します。

古来からわが国では「言=事」と考えられ

「良き言の葉は良きものを招き、悪き言の葉は災いを招く」

といった観念がありました。


もし私たちが言葉の霊的な部分、

内に潜む神秘的な言葉の動きを理解できて、

目的の言葉を発するだけで

その言葉のまま実現できるとしたら、どうでしょう。

辛いでしょう、苦しいでしょう、死んでしまいたいでしょう。

本当にそう思われる方は少ないと思います。

生きてさえいれば考えなんて幾らでも変わります。


だから私も少し前に【負の感情は綴らない】と言う記事を載せました。

ブログは個人で管理するものですが、

同時に全世界に情報発信されるものです。


負の感情を言霊に埋め込めば読者さんにも感染して

回り回って自分に帰って来ます。


怒り、愚痴、弱音、嫉妬、失望、絶望。。。


またブログは個人の記録です。

私も時々読み返しますか、

その時はそんな事を考えていたんだと驚く事もしばしば有ります。

良く言えば成長の記録です。

進化し続けないと病魔に追いつかれてしまいます。


「最近の風 蘭さんのブログ、優しさが光って来ましたね。」って

嬉しい言霊を頂きました。


今まではブログに意図的に毒を混ぜて来ましたが、

もう環境も変わってしまって

健常者さんとも多く交流させて頂いていますので、

悪役も卒業かも知れません。

まさに彷徨えるマイ・ブログライフでしたね。


強がって来ましたが、本当は優しいんだぞ~~~~wwww!!!




椎名林檎1




         風 蘭




      ポチッと応援して下さい!!
   ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

Comment

mpuwvsclgg@gmail.com

I got what you mean , appreciate it for putting up.Woh I am lucky to find this website through google. “Delay is preferable to error.” by Thomas Jefferson.
adidas tubular http://www.adidastubular.us

2017/06/21 (Wed) 12:03 | adidas tubular #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

tutcppk@outlook.com

【ブログは言霊】 | もう一つの OneNote
<a href="http://www.gok07z88nvt2c7u4f75x600vo7886fixs.org/">avlzcylen</a>
vlzcylen http://www.gok07z88nvt2c7u4f75x600vo7886fixs.org/
[url=http://www.gok07z88nvt2c7u4f75x600vo7886fixs.org/]uvlzcylen[/url]

2017/03/16 (Thu) 19:15 | vlzcylen #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

おひげのパパ 様へ


はい、新婚時代に4年間!
輝く人生の良き時代でした。

Dr.からか家族ぐるみでお付き合いさせて頂いて
エメラルドグリーンのビーチでバーべキュウ。

仕事も部下3人で全島を開拓して
学会等も度々開いていました。


躁うつ病に成る方は、もともと頭が良くて几帳面で仕事が出来る方が
多く掛ると言われています。

確かに感性が鈍く頭の切れないストレスも感じない人は発症しないでしょう(笑)
だから善し悪しですので、天才だって躁うつ病の方から多く出ています。

自分の良い所は残して発病した弱さを克服出来たら素晴らしいですね。
よって病気なんてコントロール出来るなら治らなくったって良いのです。

そのコツは躁を抑えきるノウハウを体感で構築する事です。
自然と鬱の波も静かに短く成って行きます。

此れだったら誰でも躁衝動を感じられると思いますので
強く意識的に抑える事から始めては如何でしょうか?

無理に抗うよりも、良い癖を付けて行く事の方が簡単です。
その為に「素直な心」で自分にだけには嘘をつかない生き方で
病気を受け入れる事が出来る様に成ります。

だから誰でも平等に回復のチャンスは与えられているのです。
小さな幸せを見つけられる能力と病気と共存する事で
誰だって病前の自分を遥かに超える新しい自分に成って
幸せに成れると思います。。。


本当におひげのパパ さんとは同じ匂いが致します。


2013/06/16 (Sun) 21:52 | 風 蘭 #- | URL | 編集 | 返信

NoTitle

沖縄に住まれてたんですね。憧れます。

やはり何かしら病気になった原因があるのですね。もともとの性格だという説もあるくらいですが、僕も自分自身に原因があると思います。


今、自分が何をしたいのかが分からなくなっています。まずはそこから…と考えています。

病気を受け入れ、新しく小さな幸せから見つけていきたいと思います。

ありがとうございます。

2013/06/16 (Sun) 20:59 | おひげのパパ #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント