Post

Prev   

【ライフサイクル】 Life Cycle

骸骨_convert_20130313193702


妻の玲子の運転する車で春の日差しの中で大村湾沿いを走っていました。
外気温は26℃を示していましたが、社内は19℃に保たれて居ました。
勿論音楽はミスチルのCDですが、時々ナビの音が遮ります。

車窓からの眺めは素晴らしく、新緑がまばゆい位です。
時々仕事の連絡が入る為に、玲子に運転して貰って居ましたが、
こんな時に限って一つも連絡は入りませんでした。

今回の受診は有る覚悟が有ったので、険しい表情で考えを纏めていました。

到着時刻は10分遅刻して、丘の上の病院に着きました。
何時もは混雑している待合室も患者は疎らで、
私達がメンソールのタバコを吸っている時に主治医からのコールが有りました。
まだタバコは半分しか吸っていないと言うのに。


医局長の主治医は何時もの様に三白眼で睨みつけ
なにもそんな人相の悪い顔をしなくても取って食わないのにと思わせました。

お決まりの文句も変わりません。

「この3週間如何でしたか?」

安定が続いている事。基本薬以外は使用しなかった事を説明しました。

「高脂血漿の薬を持ってきています。同時に処方して頂けませんか?」

主治医は薬事辞典を探し始め、ため息をついて答えました。

「この病院では扱って居ません。専門医で管理されて下さい。」

「肝機能の悪化はデパケンによる副作用では有りませんか?」

「リスパダールによる肥満や糖尿病の報告も有ります。」

「デパケンによる脳萎縮によって若年性アルツハイマーの報告も有りますね。」

「全ては精神医療薬の処方による副作用です。」

「各専門科にたらい回しで治療と言えるのでしょうか。」

以前に精神科の通りすがりさんが言っていた通りです。
専門分野だけで、どの科のDr.も手一杯なんですね。

基本的精神病の病理が解明されていない限り、
薬は対症療法でポイズンなんです。

「あくまでも安定が続いている限り処方は継続いたします。」

私は落胆して決意しました。
勿論、減薬です。

異変に気付いた玲子が見越して苦言を言って来ました。

「貴方が躁転して一番苦労をしたのは私よ。」

「保険を掛けないで、もしも又、発病したらどうするのよ!」

「私が若年性アルツハイマーに成っても面倒を見てくれるかい?」

「馬鹿ね!貴方は発病が遅かったから、その頃は死んでいるわ。」

 。。。。。。。。。






Jellyfish_convert_20130219050320.jpg




         風 蘭


      ポチッと応援して下さい!!
   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
関連記事

Comment

kujfane@outlook.com

【ライフサイクル】 Life Cycle | もう一つの OneNote
<a href="http://www.g3l119v1thqz1hk34pv9id13y83w88v5s.org/">aeevrrcexm</a>
eevrrcexm http://www.g3l119v1thqz1hk34pv9id13y83w88v5s.org/
[url=http://www.g3l119v1thqz1hk34pv9id13y83w88v5s.org/]ueevrrcexm[/url]

2017/03/24 (Fri) 07:25 | eevrrcexm #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

鍵コメさんへ


今の精神医療の限界を知りました。
副作用報告は医薬品メーカーの隠ぺいまであり、後を絶ちません。

しかし私達患者は言い成りとなって、合併症を併発して
各科へたらい回しにされているのが現状です。

それは回復期である私とて同じ事です。
【保険】としては余りにもリスクを伴います。

私の主治医として見れば「病状の寛解状態が続いている」
事までが仕事です。

その微妙な薬剤バランスを崩したくは無いのです。
先ずは回復して安定させることが第一目標で
その上で社会復帰や健全な生活を送らせる。

その筈が薬剤の副作用の合併症については専門の科しか解らない。
少しおかしな気がしますね。


基本メンタルヘルスのカテは視野が狭く各カテでの常識は健常者さんから見れば希有な世界です。
コメントでも対応が悪いと直ぐに「荒らし行為」に遭います。

それが引き金と成って「炎上」も起きます。

私のブログは良い人ぶらない様に何時も毒を盛ってあります。
照れ隠しの要素も有ります。

暴言も吐きます。ろくでも無いブログです。
それでも記事内容については努力しているつもりです。

今度鍵コメさんも少し毒を盛って見れば良いと思います。
「おらおらおら~!舐めんじゃねえぞ!」ってね!


2013/04/16 (Tue) 05:20 | 風 蘭 #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013/04/15 (Mon) 22:33 |  # |  | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント