Post

Prev   

被害者と加害者

稲佐山公園1_convert_20121109155232




人間関係においてトラブルは付き物ですね。

現実社会では仕事においては不条理だらけです。


健常者さんは殆どの方が懐が深いので、

当然そのスタンスで人の心に踏み込んで来ます。


私も社会復帰してからの人間関係が一番苦労しました。

傷付けられたと思いこみ、

被害者意識で反発して人を避ける様に成りました。


同病者さんはその点、

とても気を使って繊細に同調しかされません。

これは通常では考えられない世界です。

たとえ本当の事実を伝えようとしても猛攻撃に合ってしまいます。

精神病特有の「自我を守る」本能からだと思います。


私は病状の回復の為に経験して来て良かった事しか綴れません。

病状も環境も違う患者さんにしてみれば、

理不尽に思われる事も有ったでしょう。


此処の世界では現実世界と違って私は加害者なんですね。

すれ違う思いは只傷つけあうだけ。



私が身に付けた社会性は仕事においては「はい」か「いいえ」です。

そして結果を残す事です。


健常者さんの中ですから

つい被害者意識を持ったりしてしまいます。

敏感なナイロンのアンテナは心を傷つけます。



環境が違うだけで被害者と加害者に成るなんて

不思議だと思います。



きっと私は長年を掛けて漸く



健常者への階段を登り初めているのでしょう。。。





Jellyfish_convert_20130219050320.jpg





         風 蘭


      ポチッと応援して下さい!!
   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
関連記事

Comment

jzqrheu@outlook.com

被害者と加害者 | もう一つの OneNote
<a href="http://www.guhcj02g8kzu472rfgz29851r5a7x974s.org/">agbizennq</a>
[url=http://www.guhcj02g8kzu472rfgz29851r5a7x974s.org/]ugbizennq[/url]
gbizennq http://www.guhcj02g8kzu472rfgz29851r5a7x974s.org/

2017/03/25 (Sat) 22:29 | gbizennq #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

あおぶうとん 様へ


会社の先輩社員でも好意で挨拶がてら皮肉を言う人もいます。
「元気が無いですね~、目が死んでますよ!」
「ズボンに犬の毛が沢山付いていますよ!」
「少し太りましたか?」
「車は何年式ですか?幾らでした?」

立て続けに来られると「うざったい~~~!!!」って感情に押されて
悪気は無いんだろうがそういう人なんだ、と心を静めるのみです。

どうしてわざわざ人の嫌がる事をわざと言うのか聞いた事が有ります。
「自分から毒の有るギャグを取ったら何も個性が残らないでしょう。」
と言われた。

立派に仕事も出来るし、此の性格さえ直せば人望だって付いてくるのに。

私もお仕着せがましい所が有り、あおぶうとんさんもカチンと来ると思います。
要らぬお節介なんですね。

場が読めないと言うか心情を汲み取らないと言うか。
前向きできちんと回復願望の強い方の味方に成りたいだけなんです。

確かにメンタルヘルスブログは隔離された異様な世界です。
健康な方との交流は心のバランスを現実に近付けてくれます。

私の読者層は半分以上の方が健常者さんだと思います。

泣きながらでも何度転んでも回復して優しいご主人の為に
病気を克服しようとされているあおぶうとんさんは
ただ其れだけで美しく立派な人だと思いますよ。。。

2013/04/13 (Sat) 13:42 | 風 蘭 #- | URL | 編集 | 返信

NoTitle

確かに人間関係は難しいですね。

でも家族は健康だし友達も健康だし・・・周りは健康だから心を閉ざしてしまうことがないようにしていきたいです。

ブログもメンタルヘルスにばかりいるとその環境が普通にすら思えてきてしまう気がします。

以前は健康な方のブログがしんどかったけれど今は楽しくなってきています。

病状が一番影響しますが、心の置き所には気をつけていきたいです。

2013/04/13 (Sat) 09:14 | あおぶうとん #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント