Post

Prev   

宇宙の気より強いもの

稲佐山公園2噴水_convert_20121109155148


また稲佐山公園に来ています。
お弁当を食べていると、集団で幼稚園児が遠足に来ました。

次から次へと10数台のバスから降りてきます。
子供が大好きな私はそこから発散されるエネルギー(宇宙の気では無い)を
十分に取り入れるべく観察しました。


此れだけの数の子供に統率を取らせる保育士さんは大変なエネルギーを持った方でしょう。
子供は本来、道理が通らないエネルギーの塊のはずですから。

龍之介の幼少の頃は毎日と言っても良いほど謝りに行っていました。
車に石を投げ続けてスクラップにするし、
喧嘩で相手に怪我をさせる事なんて日常茶事でした。

私は必ず親御さんの所へ一緒に誤りに行き、「謝り方」の見本を見せました。
心無い親御さんからは「施設に預けたほうが良いのでは。」とまで言われました。

龍之介には自分に一つも非のない時だけ、徹底抗戦して良いと言い聞かせていました。
しかし自分にも非がある時には決して暴力を振るってはならない事を教えました。

それと大切な人(家族)を守るためには命がけで戦う覚悟が必要だとも肝に銘じさせました。
此れは私自身にも当てはまる事で「怒りの衝動」はそんな時に抑えられなくなります。


今では病気も寛解状態が維持出来るようになり、「炎上」の残党の非難コメントも有りますが
苦笑しながら「これじゃあ一生回復出来ないな。」と哀れみを感じてしまうのです。

悪意を持って天に吐いた唾は自分の顔に落ちてくるのです。



子供達1_convert_20121211130443


いっぱい園児がいますね。
百人居れば一人は躁うつ病を発症します。

この中のどの子かも統計学的には発症するのです。
どうにかして無垢で元気な明るい子供達を救えないのでしょうか?



子供達2_convert_20121211130508


子供達は私達の希望です。
世界の宝物です。

私の使命感。私の出来る事。私が生まれ、躁うつ病から寛解した意味。
今後の私の生き方を左右する事となるでしょう。




子供達3_convert_20121211130532

未来を担う子供達の為に

私は医学的見地から躁うつ病の解明に身を捧げるつもりです。。。




       鳳 凰 殿


      ポチッと応援して下さい!!
   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
   にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 家族・友達へ
関連記事

Comment

ebxhjpw@gmail.com

我这才明白过来。下一代的动力总成。重型锤破的物料特点有进料粒度大、破碎比大、出料均匀,因此,规划总面积约6."喻海良说。追求的却是发达国家玩的科研。影响了加工精度。分析工艺系统误差产生的原因。

gygtgag@outlook.com

宇宙の気より強いもの | もう一つの OneNote
vzgtewni http://www.g297wkh9nyb5bo7ll33m3817uxt7520ps.org/
[url=http://www.g297wkh9nyb5bo7ll33m3817uxt7520ps.org/]uvzgtewni[/url]
<a href="http://www.g297wkh9nyb5bo7ll33m3817uxt7520ps.org/">avzgtewni</a>

2017/03/27 (Mon) 00:23 | vzgtewni #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

エンリコ様へ


今晩は~、エンリコさん。
子供のパワーは凄いですよ。

感じますか未来の力を!
この子達に何を残せるかを真摯に考えてしまいました。

ピエロの風船は正しく成長させなければ成りません。
大人に成るまでに何人かは亡くなるでしょう。

私達はこの子らの未来を担っています。
私には私のアプローチで精神医学の発展に尽力したいと願っています。

娘の成長に伴って老いた私は全てを提供するでしょう。
その時までエンリコさんも待っていて、確認して下さいね。

私は精神病の根絶を強く願っているのです。。。


2012/12/11 (Tue) 21:55 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

NoTitle

今晩は
タイミングよく幼稚園児たちが降りて来ましたね。
いい風景です。
目を細めて見ると、ピエロがばら撒いた風船みたいです。

この子供たちの何人かに、将来こんな苦しい思いをする可能性があるなんて、とてもいたたまれない話ですね。

この子供らが大きくなるころには完治する方法が見つかりますように。




2012/12/11 (Tue) 21:29 | エンリコ #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント