Post

Prev   

大学同窓会のお誘い

大学



先月から大学の同窓会のお誘いを受けていた。
今週末の20日の土曜日。

仕事が有るので返事を引き伸ばしていたが、もうタイムリミットだ。
一応イカリヤ社長には、午後から娘の彼氏ご一家と
福岡で会食があるので早退の許可は貰った。


問題は私の今週の出張による体調が芳しく無い事と、
大学の同窓会自体に興味を余り感じていない事だ。

きっと肩書きや社長に成っている連中の自慢話に終始するに違いない。
フェラーリやAMGを手に入れて乗り込んでくる連中の滴り顔が目に浮かぶ。


そこへ心の病んでいた私の噂は絶好の酒の肴に成るだろう。
見栄の張り合いに成るのは高学歴に成れば成るほど顕著である。

大学の友達には会いたいと言う思いはあるが、
会いたくない輩も少なくない。

人生の勝ち組の様な顔をされたって、もう時代は子供達が主役なのだ。

私の様な奇遇な人生を歩んできた者にとっては
地位や名誉など薄っぺらなもので物差しで計られたくはないのだ。


しかし、後一回友人からお誘いの連絡が有ったら、きっと出向くだろう。
行くからには胸を張って語り合おう。

学生時代と皆はどう変わっているだろう。

少なくとも私は別人格の人間に成ってしまっている様に映るだろう。

それは良い事なのか、いけない事なのか解らない。

ただ病気と共存する為に人格の再構築が必要だっただけだ。

人としての成長は困難な人生ほど早く成し遂げられる。

だから発病前の自分よりも断然今の自分の方が好きなのだ。。。


鳳 凰 殿



ポチッと応援して下さい!!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
関連記事

Post Comment

  
非公開コメント