Post

Prev   

色 即 是 空

妻にも罵倒されています。
躁鬱カテには病状に触るから移行するなと言う約束を破ってしまったからです。

正直だけど上に馬鹿が付き、誠実さに欠けているから人の気持ちが解らない。
貴方が成すべき事は家族を裏切らないこと。
そんな事も出来ない人が患者さんの力になんてなれっこない。

その通りかも知れない。
私はただ奢って居るだけなのだろうか。

回復過程にさえたどり着けない多くの患者さんの記事を拝見すると
私がどうこうするべきでは無いと下唇を噛む。

私も同じ時期が有ったので、心情は解ってもただ無力感に包まれるだけです。
力に成れるのなら成りたいと思いますが、まず私の手を握って頂かねば成りません。
それが奢りだと思われたら成す術も有りません。


随分と無謀なことをして、多くの方に心配やご迷惑をお掛けして申し訳ありません。
また同じ仲間からも抗議のメールを頂きました。そして縁を切られました。

代償は想像より大きく、早くも意気消沈気味です。
私の場合は病状は頗る安定が続いていますが、性格の問題が大きい様な気がしています。
今度主治医に他の精神疾患を併発していないか聞いてみます。


それでも私とのやり取りで、病状が回復して感謝されたり、勇気ずけられたとお礼を頂いたりで、
まあ私の中ではプラマイゼロと言う事にして挫けずやって行こうと思っています。


まず、どうにかして妻をなだめねば。。。


鳳 凰 殿


↓ポチっと応援お願いいたします!↓↓↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

bjmpefk@outlook.com

色 即 是 空 | もう一つの OneNote
hmnjyntdm http://www.ghjot566h847b1wbyhz08q4297j72zk3s.org/
[url=http://www.ghjot566h847b1wbyhz08q4297j72zk3s.org/]uhmnjyntdm[/url]
<a href="http://www.ghjot566h847b1wbyhz08q4297j72zk3s.org/">ahmnjyntdm</a>

2017/03/24 (Fri) 06:28 | hmnjyntdm #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

Re: 先ほどに次いで  通りすがりJ 様へ


引き続き宜しくお願いします。

妻は娘の結婚前に「躁鬱カテには近づくな」との約束を平気で裏切って
私の事はもう信用しないとカンカンです。
もしも私の病状がまた悪くなるようなら、親として失格だと叱られています。

以前にも日本ブログ村の村長さんから私に似合ったカテに移行しなさいと言われました。
だから半分は自由ではありません。制限付きです。

その上私の手など握ろうとするお方など
新たに現れて下さる可能性は低いと感じ取って居ます。

同病者で有りながら、どうせ短い人生の中で
回復したいと誰もが願いながら、私の手だけは振り払うのですね。
諸行無常を感じます。。。



2012/07/26 (Thu) 21:07 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

先ほどに次いで

先ほど(一つ前の記事)のコメントがわかりづらかったので再度失礼します。

わたしが申し上げたいことはほぼ各務様と同じです。
そして今回、奥様とのお約束を破り、家族を裏切ったことは大きいと思いますよ。

しかしながら、躁うつカテゴリーへの引っ越しはもうあなたの自由になさったらいいと思います。
そもそもこのブログはあなたの物なのですから他人にとやかく言われるものではありませんね。

しかしながら
>力に成れるのなら成りたいと思いますが、まず私の手を握って頂かねば成りません。
>それが奢りだと思われたら成す術も有りません。
これが奢りだということは自覚しておいてください。
そして風蘭さんもお感じの通り、躁うつカテには
風蘭さんをよく思っていらっしゃる方は少ないかと思います。
あなたの手を握ろうとする方もいらっしゃらないかもしれません。
その時に、ただいつも通り淡々と体験談をつづってください。

2012/07/26 (Thu) 20:25 | 通りすがりJ #- | URL | 編集 | 返信

ジョン様へ


お早うございます、ジョンさん。
色々な方がいて、当然です。
私は無理強いなんてしていませんよ。

誹謗中傷なんて初めから想定済みです。
負の感情は何処から来るのでしょう。

以前の騒動?奢りと上から目線?心貧しき異端児だから?
最大限に譲歩して居るつもりですが、どう受け止められるかは私が決める事では有りません。

心の中を整理してみて移行して来たつもりなんですが。
結果は後から付いてくるでしょう。ハプニングも想定しています。

私の病状に触ることまではマッピラ御免ですが、出来るとこまでやってみます。
同時に今回は私のブログによって病状を悪化される患者さんも居られるかも知れません。
それだけは避けて行きたいと細心の注意を持って記事を綴って行きます。。。

2012/07/26 (Thu) 06:12 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

あなたの奥さんをなだめる事よりも、まずあなたの「心の中」をなだめるべきでは…?私にとって、あなたのブログは大変参考になっております。ただし「反面教師」としてですが…。私は決してイヤミを言ってるのではありません。私と同じように考えていらっしゃる方もいらっしゃると思います。また、私と同じようには考えられない方も、大勢いらっしゃるでしょう。たくさんのコメントを見てもお分かりのように、あなたのブログに対して怒り、悲しみ、失望などの、負の感情が多くあることで、それはお察しいただけると思います。そのような方達の事もお考えになって、もう一度ゆっくり、落ち着いて、心の中を整理されてみては?

2012/07/26 (Thu) 00:44 | ジョン #- | URL | 編集 | 返信

各務様へNo.2


引き続き宜しくお願いします。

私は「救世主願望」の自己満足な人間と思われても結構です。
要は私が発信する情報に感化されてより効率的に回復のプロセスを
歩める方が一人でも要らっしゃったらこのカテに来た意味が在るのです。

同病者と言う最大の共通点を持ってすれば、
人の違いよりも目的もノウハウも共有すべきと考えています。
勿論病状の様々な違いは考慮しないといけません。

各務さんも社会復帰組でしたか。
私は社会に適合する苦労の方が大変でした。
常に病識を持って仕事をする事は苦痛を伴う事ですね。

しかし「癖」を付ければ割とやって行ける自信が付きました。

知人の自殺、お気の毒でした。
繊細で優しい方が躁うつ病を発症しやすいと聞きます。

無念だったと思います。

各務さんの言う通りですね。
全てを病気のせいにしている様に見える方はご本人には解らない事です。。。


2012/07/25 (Wed) 23:21 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

NoTitle

貴方が、ご自身の回復過程を記事にし誰かに伝え、誰かひとりでも救うことが出来れば、ご自身と同じような回復過程に進むことが出来れば・・・という「思い」は理解します。

そこには、ただ純粋なものしかないのかもしれませんが
それを「救世主願望」といい、キツイ言い方をすれば貴方の自己満足に過ぎないとは思いませんか。

そもそも、人それぞれ性格も体力も違うのです。
誰もがあなたと同じ家族構成でもなく、抱える荷物も違います。まずは、人と自分は違うのだということを認めることはできないのでしょうか。

私もフルタイムで何年も仕事をしております。残業続きで、多い時には150時間もの残業もしています。だからといって、それが、自分の努力によるものだとは思いません。自分を支えてくれる多くの方々の力だと感謝しています。明日、自分の家族が交通事故で死ぬかもしれません。娘が同じ病気を発症するかもしれません。リスクは誰も平等です。

先日、私の知人が自殺しました。誰にも謙虚で、笑顔を絶やさない愛される人でした。一時期闘病生活を共に過ごしたひとりです。
その方の末のご令嬢は、ダウン症を患っておられました。ご両親の二人ともが、重度の障害者で介護も経済の援助も余儀なくされておられました。
ブログも綴っておられましたが、決してそれらの自分の環境の背景を綴ることもなく、やりきれない思いをその場所だけで吐き出しておられたのです。

そういう背景は誰にも分からないものです。誰もが明け透けに文面に綴るとは限らないのです。

風蘭さんは、そのままでよいと思います。ご自身の思いを発信すればよいと。だけど、同じように、「すべてを病気のせいにしているように見える方」も貴方と同じようにそのままでよいと認めることはできませんか。全てを病気のせいにしているか否かなど本人にしか知ることのできない事実なのですから。

2012/07/25 (Wed) 21:51 | 各務 #K9nGsnWU | URL | 編集 | 返信

感謝を込めて鍵コメ様へ


本来は鍵コメさんへの返信はしない様にしていますが、
ご迷惑でなければ綴らせてください。

我が家では妻が一番偉いのです。
怖いなんてもんじゃありません。
生霊です、生霊。。。


今回の躁鬱カテへの移行はかなり悩んだ上でタイミングを図り参加させて頂きました。
その上でカテの皆さんがどう言う反応を示されるかによって、色々考えています。

私の奢りを指摘される方も多いと思いますが、耐える事も必要だと感じています。
私ごとき人間がどうのこうの言うつもりは有りませんが、
少しでも馴染んで頂き、私の事が参考にして頂ければ光栄です。

私も無論、批判の対象となる覚悟で来ましたので、遠慮なくどうぞ。
社会復帰と寛解で精神はより鍛えられていますので、大丈夫です。

本当に世の中はリアルでもブログでも色んな方がいらっしゃいます。
ですから私は何も無理強いはしていませんよ。

出来たら批判する前に私の記事を読んで欲しいです。

ご指摘の通り、一番大切なものは私の家族です。
私自身は老い先短い身ですので、入院して検体回しで結構です。

あゝ娘の結婚式までは頑張りますよ。

私の事を信じて下さって有難う御座います。
でも私のシナリオは丘の上の病院に入院して精神医学に貢献する為
薬の効果判定者や生きた検体として脳の検査を買って出たいと思っています。

鍵コメさんは既に私の意思を次ぐ存在です。
躁鬱カテを牽引してください。

52歳のオジンを追っかけですか。
余り良い趣味では有りませんね。(笑)


妻は私に裏切られたと思っています。
今回の移行で同じ思いをされた方も多いと思います。
御免なさい、一層強くなって戻って来ますから。。。



2012/07/25 (Wed) 21:49 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

Re: ヘラクレスの選択  mistook 様へ


今晩は、mistook さん。

少々凹み気味な私にとって、何よりの応援、感謝感激です。
先程も妻からフラフラして芯が無いとお説教を食らっていました。

でもこう言う事って、迷っていたんじゃ前に進めないし、
奢りかも知れないけど誰も助ける事は出来ないと思うんです。

まさに今、私は自ら荒波に揉まれているアホウですが、
この経験も必ず糧になると思っています。

良い意味で波紋が広がる事を願ってやみません。
しかしこのカテでは前を向いて歩ける人ばかりではありません。
それだけ苦悩を伴って泥船に乗って居る方々の前では私は無能です。

ここに居る間に何をすべきか、何を残せるかを真剣に悩んでいます。
道しるべはここのカテの皆さんです。

mistook さん、こんな私を丸ごと認めて下さって有難う御座います。
お蔭で勇気が湧いてきました。

妻は相変わらずストライキを起こしています。
現実の方が厳しいみたいなので、月桂冠はお預けです。。。

2012/07/25 (Wed) 20:52 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012/07/25 (Wed) 18:56 |  # |  | 編集 | 返信

ヘラクレスの選択

こんにちは、鳳 凰 殿 さん。
プラスもマイナスもあって当然だと思います。全部まとめて鳳 凰 殿 さんだと思っています。
平均化することは大切な事だと思いますが、自らにせよ巻き込まれるにせよ、波風の無い状況など有りえないと思います。
無謀といわれてもチャレンジし成功たり、失敗したり。大きく喜び、深く悲しみ、後悔してみたり。
イイと思います。
前さえ向いていれば、必ずどんな事も糧になると考えています。
前は、足下に仮面のあるヒトが指し示す方向ではなく、大切な奥様の指し示している方向だと思います。
月桂冠で一杯。という感じでしょうか。

2012/07/25 (Wed) 16:51 | mistook #L1ch7n1I | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント