Post

Prev   

精神病は伝染する

現在、中一の塾生が4人来ています。短冊を書いています。
10時までの授業を妻が行なっていますが、何て活発なんでしょう。

部屋の温度も上昇したみたいで、熱気が伝わって来ます。
若い子のエネルギーに触れさせて貰うのはとても精神的に栄養に成ります。

健康で健全な力に包まれていると此方まで明るく、魂が洗われる思いがします。
会社でもそうですね。少々の事は水に流して、善き人と仕事をする機会が増えます。

より良い環境に我が身を置き、自己防衛をするのも精神病患者の仕事のコツでしょう。


しかし思い通りには行かない事が多いのが現実です。
嫌な上司とでも有能な優しい人の仮面を付けて顔色一つ変えません。


さて、それではブログの世界はどうでしょう。
お気に入りのブロガーさんと親睦を深めるのも良いでしょう。

情報を吸収して勉強するのも良いでしょう。
しかしやたらと病気の方の記事を読んでいたら
此方まで気分が悪く成る事の経験をされた方も多いと思います。

その意味合いから、精神病は伝染するのです。

これは医者と患者の関係でも顕著です。
精神科医は何時しか患者に引きずられ精神を病む事が多いのです。


だから私は重症だな、躁転されているみたいだなと言う方の記事は避けて通る様にしています。
精神病はとてもデリケートで環境に左右されるものです。

この環境作りもブログの中に取り入れて行ければ宜しいかと思います。。。



鳳 凰 殿


ポチっと応援お願いいたします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

kklclwvng@gmail.com

精神病は伝染する | もう一つの OneNote

jjyvou@gmail.com

3、 水表的使用有一定的期限, 江南大学合作建立“陈年白酒品质鉴定及价值宴酒联合实验室”, 如涉及作品内容、版权和其它问题, 8克、NRV%为45%……”这表示。加拿大的一些大型发货商发往太仓港的木材短少率越来越大。使该项目发展为产官学项目。合作共赢"。第三部分是关于资源节约。 31万元,公司对酒楼餐饮业务进行经营政策调整。
进口代理 http://www.qjy168.com/business/56344

2017/08/06 (Sun) 10:54 | 进口代理 #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

qifwbll@outlook.com

精神病は伝染する | もう一つの OneNote
[url=http://www.g8g6y1h1b9cnhu51wo5qvc996j45759vs.org/]uzhtpovff[/url]
<a href="http://www.g8g6y1h1b9cnhu51wo5qvc996j45759vs.org/">azhtpovff</a>
zhtpovff http://www.g8g6y1h1b9cnhu51wo5qvc996j45759vs.org/

2017/03/24 (Fri) 06:17 | zhtpovff #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

Re: 馬鹿と貧乏も


お早う御座います、mistookさん。
精神病が伝染する事は割と多くの精神科医も認めていることです。

周りの環境とか、目指す目標とかでも精神病は大きく方向を変えてしまいます。
元来、人は弱きものですので、仕方がないことかも知れませんが
病状の悪化は避けたいものです。

善き人との交流は何よりの良薬となるでしょう。。。



2012/07/07 (Sat) 06:03 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

馬鹿と貧乏も

今晩は、鳳 凰 殿 さん。
精神病は伝染するというは、その通りだと思います。
不思議なものですね。ヒトは意識した方向に進みます。クルマでコントロールを失って、ガードレールを見るとガードレールへ、電柱を見ると電柱に向けて進みます。

その他にも、僕の経験則ですが、馬鹿と貧乏も伝染します(笑)。

2012/07/07 (Sat) 00:07 | mistook #L1ch7n1I | URL | 編集 | 返信

Re: こちら側とあちら側


今晩は、エンリコさん。

結婚式の友人代表スピーチ、お疲れさまでした。
(仮面健常者)良く解ります。

躁うつ病患者は病状と長年の薬の効果と副作用でリアルに生きる喜怒哀楽を奪われています。
薬ではそれしか治療方法が有りませんので長年飲み続けると感情が麻痺すると考えています。

これは私にとって大変な事で、将来に向けて避けねばならない重大事です。

確かに「あちら側」と「こちら側」が存在し、日本海溝より溝は深いと思います。
私達は何時になったら心から「歓喜」を味わえるのでしょうか。


リアルに生きる為には必要なことだと思います。

エンリコさんの誓いは当然の事です。
ブログの中で敵を作りすぎると言われる私ですが、
私はエンリコさんの意見を指示致します。。。


2012/07/06 (Fri) 23:07 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

こちら側とあちら側

今晩は風蘭さん。確かにあなたの言うことに一理あります。

先日、10数年来の友人の結婚式に夫婦で友人代表ということで呼ばれ、なんとかスピーチしました。(仮面健常者)
ほかの人たちのスピーチを聞いていると、一語一語に心がこもっていて、カラフルで、チャーミングで、笑いもあり、抑揚もあり、涙もありで、これが実社会でリアルに生きている人間なのだと思いました。

その一方で、なんと自分の平板化してしまったことか。なんだか自分という肉体の塀がいつの間にか構築されており、腐敗していく自分という「こちら側」と生ける「あちら側」という垣根を見るような感じでした。

また別の先日、嫁が地域のアマチュアオーケストラと、市民合唱団からなる季節外れのベートーベンの第九の演奏会に合唱団員として出演しました。それを娘と一緒に見に行きました。
手作りの心のこもった演奏会で、プロの演奏会とは違った良さがありました。
歌う人たちは楽しそうにリラックスして歌い、バイオリンや、チェロを弾く人たちはこの大舞台を楽しんでやるぞ!と笑みを浮かべつつも気合を入れ演奏していました。アマチュア指揮者も生涯で数少ないチャンスだったのでしょう、飛び跳ね、ダンスを踊るように棒を振っていました。

そこにはベートーベンが意図したとおりの人々の感情のほとばしり、あのクリムトの絵画で表現された通りの「歓喜」がありました。
ああ、これが人間なのだと思いました。

それに比べるとあのカテゴリーは本気で社会復帰に向けて頑張っておられる方もいる一方で、それ以前にもう人間であることをとうの昔に諦めてしまっている人もいます。

私はそういう輩から逃げたい。
私は腐臭の漂う(今では反対の立場で)「あちら側」より、絶対に生ける「こちら側」に属さねばなりません。

今日はちょっと言い過ぎたかもしれない。しかし、誓うために書きました。


2012/07/06 (Fri) 21:43 | エンリコ #- | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。