Post

Prev   

もしかしての鬱転??

妻がオペルをぶつけた。
自宅の車庫入れに失敗したそうだ。

何ともしょうがない。
来週ヤナセに修理に出そう。


それでなくてもこの所、体調が優れません。
仕事の案件は停滞して前には進まず、
打開する意欲は少しも湧いてこない。

体は重くて歩くのさえ億劫でたまらない。
頭の回転は鈍く、とても仕事に成りません。


こんな時は安静にして寝るに限ります。
少し様子を見てエビリファイを飲もうかな。。。


鳳 凰 殿


ポチっと応援お願いいたします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
にほんブログ村
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村
関連記事

Comment

zovgwi@gmail.com

Macam tak tahu aja鈥?Omar menolong menjawab pertanyaan Rina. Hati yang terkandung iman. 鈥淩eady apa?鈥?soalku.鈥渂ang,Salam sayang,Aku cuba menahan rasa di dalam dada. 鈥淎long!鈥?Aku mematung di sudut ruang tamu Tersentap mendengar jeritan ibu mertuaku 鈥淎pa mak Kenapa Terkejut Along鈥漵uamiku muncul bersama soalan yang berderet Langkahnya mati di sebelahku Mungkin meyedari wajahku yang sudah kelat semacam 鈥淜amu ni kahwin dengan siapa Puteri raja ke Gantung langsir pun tak reti Tengok ni mahal mak beli langsir ni digantung terbalik kenapa Itulah Suruh kahwin dengan Balqis kamu tak nak Balqis tu tak ada macam bini kamu ni tahu tak Semua benda tak tahu Mak dah cakap jangan kahwin dengan anak orang kaya Menyusahkan kamu nanti Tengoklah ni.鈥?Aku menarik muka Menjeling sekilas pada ibu mertuaku yang masih membebel Suamiku tersenyum kecil 鈥淜enapa terbalik sayang,鈥?Ibu mertuaku tersenyum sambil menggantung baju kurung dan baju melayu yang sudah siap bergosok.鈥?ucap Guru Besar itu.
vera bradley patterns http://www.vera-bradley-patterns.org

2017/07/16 (Sun) 05:03 | vera bradley patterns #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

uodqgonvr@gmail.com

もしかしての鬱転?? | もう一つの OneNote

2017/06/23 (Fri) 07:46 | Carabiner Hook #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

dsqrzbbu@gmail.com

un lupo ha incontrata. Cappuccetto Rosso non conosceva il lupo è il cattivo, quindi non è affatto paura di lui.

2017/04/08 (Sat) 20:33 | trail running scarpe migliori #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

zgdvxxgszx@gmail.com

もしかしての鬱転?? | もう一つの OneNote

ynlgcwm@outlook.com

もしかしての鬱転?? | もう一つの OneNote
jknqppzhy http://www.gk3313045uf3by0652al6nmfx5ox0l3gs.org/
[url=http://www.gk3313045uf3by0652al6nmfx5ox0l3gs.org/]ujknqppzhy[/url]
<a href="http://www.gk3313045uf3by0652al6nmfx5ox0l3gs.org/">ajknqppzhy</a>

2017/03/24 (Fri) 04:21 | jknqppzhy #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

Re: 御礼


お早うございます、エンリコさん。

いえいえ、このような事で参考に成るのでしたら幸いです。
私は意識的に薬の話を避けて記事を書いていました。

それは薬に頼りすぎる傾向にどうしても成ってしまいがちだからです。
自分の処方薬の勉強と適量かと言う判断は主治医と十分に検討されるべき事です。

私のリーマスとデパケンRの量はこれでも血中濃度の下限です。
今度調子を崩したら間違いなく増量です。

薬のさじ加減も有りましょうが、少ないに越した事は有りませんね。。。


2012/07/01 (Sun) 09:41 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

御礼

早速の回答ありがとうございます。
このようにシンプルに処方薬を一括して掲げていただけると、非常に参考になります。
たとえば、同じデパケンRでも自分の量は少なすぎないか、多すぎないか主治医に相談(対抗)する時の材料になります。決して意味のないことではないです。
あとはいつも通りブログに薬にまつわる逸話を織り交ぜていただけると、これまた参考になります。
重ね重ね、どうもありがとうございました。

2012/06/30 (Sat) 22:04 | エンリコ #- | URL | 編集 | 返信

エンリコ様へ


エンリコさん、今晩は。
何時も貴重なコメント、有難うございます。

ご存知でしょうが私は薬は出来るだけ少なく処方して貰う事を望んでいます。
そんな私の服用している薬をプロフィール欄に掲げて見ても余り意味がないのかも知れません。

しかし何方かが参考になるのなら、努力してみます。

私が力を入れて来たのは体験的行動療法からの ストレス対処法、認知行動療法、対人関係療法、社会リズム療法などの心理教育であるのですが、薬あっての次のステップだと言うのも確かな事の様です。

私の処方薬は偶然にもエンリコさんに近いものに成っています。
余り反響は無いと思いますがプロフィール欄に掲げてみます。。。


2012/06/30 (Sat) 21:02 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

NoTitle

風蘭さん
突如的にお邪魔します。ちょっと気にかかっていたことがあるもので。

もし同病者のためになるブログを目指すならシンプルに服用している薬をプロフィール欄に掲げてはどうでしょうか。

これは私のアイデアではなく「双極性男子のリーマスな日々」の鷹さんが既に実行していることです。非常に参考になりますし、この人はどういうタイプの人かそれだけで名刺代わりになります。

簡単なことのようでも、これをやっている人はなかなかいません。

注目度の高いあなたが社会復帰カテでシンプルなこの方法を提唱し、やがて皆が採用し、定着するようになると、新たにインターネットの世界に迷い込んだ自身の病気について調べようとしている悩める人は非常に助かるのではないかと思います。

ストレス対処法、認知行動療法、対人関係療法、社会リズム療法などの心理教育はまず薬あっての次のステップだと思います。

取りあえずはプロフィール欄に病名、病歴、処方されている薬を掲げるだけで、随分とこのカテゴリの有効性は違ったものになってくるはずです。

ちなみに私の場合は以下のカクテルで寛解状態を維持しています。
双極性1型、病歴8年(最初の6年ほどは鬱病との診断でSSRI-デプロメールを処方されてきた。誤診ではなく、単に解り難かったのだと思う。思い起こせば大学時代の後半から5年ほどの周期で大きな鬱を繰り返してきた。)

①気分安定薬
リーマス  600mg
デパケンR 400mg
②非定型抗精神病薬
エビリファイ 3mg(抗鬱薬として)
③睡眠薬
デパス    2mg(睡眠導入剤として)
レンドルミン 0.25mg(睡眠導入剤として)
ロヒプノール 4mg(早朝覚醒防止のため)
④胃薬
ガスター   20mg

一番効いていると思われるのが
①のリ-マス 600mgです。これの血中濃度がデパケンRのおかげで高まり、低用量で適正値を保ってくれているから寛解状態を保っているのだと思っています。まずこれが処方の基本です。
②のエビリファイ3mgは少量なら抗鬱薬として効くとのことで飲んでいます。たぶん効いているのでしょう。

エビリファイを飲む以前にジプレキサ 2.5mgを飲んでいました。
確かに抗鬱薬として効目があり、意欲が湧いてきましたが体重が1か月で3Kgほど増加しました。
ジプレキサは非常に調子が良かったのですが、この話を主治医にしたところエビリファイという選択肢もあると勧められました。今は様子見です。

ジプレキサが双極性障害のうつ状態に認可される前はラミクタール12.5mg(0.5T)を4回チャレンジして来ました。大体6週間ほどで発疹、肌が痛い、赤いなどで断念して来ましたが、飲んだ翌日から雲が晴れたように、鬱が吹き飛ぶ威力が忘れられずトライを繰り返してきました。

しかしながら、自覚症状としては②の非定型抗精神病薬やラミクタールなどのてんかん薬は飲めば意欲も湧き、快適ですが、別にそれらに頼らなくても①のリーマスが効いていれば何とか低空飛行でやっていけます。(嫁さんが言うには、多少鬱の時の方がしおらしくて良いとのこと。)

私の場合、最初はリーマス単剤のみの処方でしたが、デパケンが追加されてリーマスの効果が増強されて、安定して来ました。繰り返しになりますが、この組み合わせが基本です。

③睡眠
言うまでもなく非常に重要です。①気分安定薬と③の睡眠が私の場合には一番大事です。

その他、変わり種
会社の同僚で寛解している者の例
この人は双極性1型で病歴15年です。処方はかなり奇異ですが、これで寛解状態を保っています。かなりの先輩ですので、自分の意見は言っていません。
定型抗精神病薬
ドグマチール 50mg
抗うつ薬
デプロメール 50mg
睡眠薬
デパス    0.5mg

まあ、こういった塩梅です。
以上、プロフィール例でした。

2012/06/30 (Sat) 19:12 | エンリコ #- | URL | 編集 | 返信

Re: ゆっくりと行きましょう


今晩は、mistook さん。
そうですね、今はゆっくり過ごしたいと思います。
無理をしても過去の経験からも良い事は有りませんでした。

また少し毒ずきましょうかね(笑)。

オペルは保険で直そうと思っています。
何時もお気遣い頂いて、mistook さんには感謝しています。。。


2012/06/29 (Fri) 21:40 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

ゆっくりと行きましょう

今晩は、鳳 凰 殿 さん。
僕の場合は、あまり良くない時は、少しの良くないことが積もっていきます。
そんな時は、少し毒を吐きながらゆっくり過ごすのが一番です。

オペルは少し残念ですが、後になれば「あんなこともあったなぁ」なんて、良い思いでになるかもしれません。

2012/06/29 (Fri) 20:11 | mistook #L1ch7n1I | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント