Post

Prev   

シーラカンス

長崎の南端、野母崎まで行って来ました。
市役所の入札案件の下調べです。

東シナ海に面した漁村や綺麗な海水浴場ばかりです。
波が高めなのでサーファーが沢山いました。

長崎市に戻るに連れて、鳥ノ巣の様に山の上まで住宅が隣接します。
まるで魔女の宅急便のキキが移り住んだ街のようです。


長崎丘の上_convert_20120601213021
遠く稲佐山をのぞむ


市民の交通手段の殆どは路面電車です。
今でもレトロな電車が走っています。


思案橋電停_convert_20120601213121
思案橋電停です。


長崎は華僑の方々も多く住んでいます。
長崎中華街はまるで中国の様な佇まいです。


中華街_convert_20111108151931


また海辺の森公園に来ました。
潮風がとても気持ち良いです。


海辺の森橋_convert_20111107132143
風待ち橋です。

長崎港には帆船が停留されていました。


長崎港帆船_convert_20120601213223


タグボートが10隻は停留していました。
長崎港は狭い鶴の港と呼ばれていますが、大型客船も多く入港します。


タグボート_convert_20120601213351


さてさて今日の本題は、私にまだ心を開かない息子の24回目の誕生日です。
プレゼントはヒキコモリなので悩んだ挙句、こんなものに成りました。



肩もみ機_convert_20120601213521

私たち夫婦で肩こりマッサージャー、
そして娘からは、


フットマッサージャー_convert_20120601213450


至福の喜び、もみギア、フットマッサージャーです。


〆は長崎ではチョー有名なアリタのケーキでお祝いしました。


バースデイケーキ_convert_20120601213608


おいおい息子よ、私が化石になる前に、もう少しでも心を割ってくれよ。

このままじゃシーラカンスになっちまうよ。。。



鳳 凰 殿



ポチっと応援お願いいたします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
にほんブログ村
にほんブログ村 50代オヤジ
関連記事

Comment

bcldsyo@outlook.com

シーラカンス | もう一つの OneNote
[url=http://www.g6becv99rdz49206194u668id52btonvs.org/]uhehnhsopl[/url]
<a href="http://www.g6becv99rdz49206194u668id52btonvs.org/">ahehnhsopl</a>
hehnhsopl http://www.g6becv99rdz49206194u668id52btonvs.org/

2017/03/25 (Sat) 06:17 | hehnhsopl #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

To zapatos de seguridad nike

What do you want to know to be concrete?
It provides all information in you that I can do.~☆

2015/10/15 (Thu) 11:27 | 風 蘭 #- | URL | 編集 | 返信

rerbkniddpe@gmail.com

Can you tell us more about this? I’d love to find out some additional information.

2015/10/15 (Thu) 10:34 | zapatos de seguridad nike #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

Re: 綱渡りするやじろべい


こんにちは~、mistookさん。

私は自己破産した時に一度死に、病気に掛かってもう一度死にました。
家族もたまったもんじゃなかったと思います。

どんな環境でも苦しみは形を変えて襲いかかって来ます。
でも最後に残された希望は私の場合家族しかありませんでした。

離婚されたら多分死んでいたと思います。
だからこの細やかな幸せが続くように私なりに綱渡りのやじろべいをしているのです。

何時でも家族に負い目を感じながら生活しているので、
めったな事では意見しません。

なんだかほろ苦い頼りない父親ですが、まだまだ病気も予断を許しません。
昆虫が脱皮するように、なんどでもなんどでも私は生まれ変わるのです。。。




2012/06/02 (Sat) 13:00 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

綱渡りするやじろべい

こんにちは、鳳 凰 殿 さん。
以前、共同経営で会社を起こした時に、相方は前の会社で相当額の負債で倒産し自己破産していました。でも、家族はいて、夫婦、子供、孫、両方の親も健在ですが、かなり苦労をしたそうです。

その相方が、よく言っていました「独りの苦しさもあるけど、負い目を感じながら共に暮らす苦しみもあるんだ…」。
その言葉を口にする時の相方の表情は、本当に苦しく、辛く、寂しそうでした。

だから、鳳 凰 殿 さんが恵まれているとは思いません。家族とともにいることは、もちろん幸せですが、その反面の重荷の質量は相当なものではないかと感じています。

綱渡りするやじろべい。その通りかもしれませんね。

2012/06/02 (Sat) 09:59 |  #L1ch7n1I | URL | 編集 | 返信

Re: 息子さん、お誕生日おめでとうございます



お早うございます、mistookさん。
息子の誕生日まで祝って頂き感謝しています。

以前の躁発作で家族を残して蒸発した事があったんです。
1ヵ月掛かって長崎に帰りましたが、子供たちは離婚希望でした。

息子は「人間として最低の奴」として私とのコンタクトは一切取らなく成りました。
当然揉め事も起きました。掴み合いのバトルも有りました。

一番多感な時期に父としての役割が出来ず無念さが残ります。
私にはまだ家族があり、仕事があり、美味しいビールだって飲めます。

ごめんね~mistookさん。私は恵まれていると思っているでしょうね。
何度も死のうと思いましたし、神の憑依まで受けました。

だから体験的にしか言えませんが、私達は綱渡りするやじろべいではないかと。
両天秤に薬を沢山抱えてバランスをとりながら一歩ずつ歩むのです。

お互い長い綱を渡ることに成りそうですね。。。



2012/06/02 (Sat) 07:06 | 鳳 凰 殿 #- | URL | 編集 | 返信

息子さん、お誕生日おめでとうございます

おはようございます。鳳 凰 殿 さん。
息子さん、お誕生日おめでとうございました。
家族からのプレゼントは、たぶん、嬉しかったのではないでしょうか。
ケーキも美味しそうです。
ヒキコモリも、いつか心開いてくれることと思います。
もしかしたら、今は、自分一人が取残されたような気持ちになっているのかもしれませんね。
だけど、必ず天岩戸も開くと信じています。

2012/06/02 (Sat) 06:26 |  #6yPNJGJA | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント