Post

Prev   

父 と 娘

今日は手短に、娘と父親について綴ります。
幼い頃からとても可愛くて、手塩にかけて育てて来ました。

成績も常にトップで、自慢の娘でした。
高校の2年生頃から医学部を目指しだしました。

猛勉強するタイプではなく、
リビングでテレビを笑いながら見て何時も勉強していました。

私と潮干狩りに行ったり、ワラビ狩りに行ったり、筍を掘りに行ったり
アウトドアの遊びの楽しさを教えました。


医学部に合格した時には、流石に夢を見ている様で、
何度も受験番号を確認しながら涙しました。

しかし同時に私の会社が倒産して
連帯保証人により自己破産をしないといけなく成りました。

この時から娘は奨学金で全てを賄う苦学生に成りました。
華やかな医学生の世界で、さぞ肩身の狭い思いをしたと思います。


そして更に私の躁うつ病の発症が起こりました。
激しい躁状態による緊急入院で、初めの一家離散の危機を向かえました。

娘は精神状態が不安定になり、
我が家のことには拘りたく無いとアパートに帰ってしまいました。


私の闘病は私だけのものでは無く、家族全体の闘病に成ります。
退院後も上手く社会に適合出来ずにいる私は何時も死と向かい合わせでした。

病気による奇行も重なり二度目の離散の危機が起こりました。
娘は私を許そうとはしませんでした。

そして私は父として最後の後ろ姿を見せたいと強く願いました。
再度社会復帰して比較的順調に仕事をしています。


娘は医師となり精神科医からの強いお誘いが有るようです。
3月には同じ医師の彼氏が結婚の承諾を貰いに我が家に挨拶に来ました。

とても誠実で安定した精神を持った若者です。
オリジナルデザインした婚約指輪を貰い、結婚指輪を二人で選び、新しい新居も決めた様です。

正に娘にとって今までの苦労が全て報われる幸福の時を味わっているのでしょう。
私が出来ることは何でもしたいのですが、
娘にとっては私が病気の再発をしないことが一番の望みなのでしょう。

親子であり、医師と患者となるかも知れない不思議な関係です。

一患者としても私を研究材料にして貰いたいと思います。。。



鳳 凰 殿



ポチっと応援お願いいたします!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
にほんブログ村
にほんブログ村 50代オヤジ
関連記事

Comment

jvawimbtdlg@gmail.com

父 と 娘 | もう一つの OneNote

2017/04/06 (Thu) 21:56 | Pallet Lifter #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

uwazhlo@outlook.com

父 と 娘 | もう一つの OneNote
[url=http://www.gwh094y677lg4r5wgrfw8o1z1035g2u4s.org/]uqjdyddsny[/url]
qjdyddsny http://www.gwh094y677lg4r5wgrfw8o1z1035g2u4s.org/
<a href="http://www.gwh094y677lg4r5wgrfw8o1z1035g2u4s.org/">aqjdyddsny</a>

2017/03/25 (Sat) 11:05 | qjdyddsny #EBUSheBA | URL | 編集 | 返信

Post Comment

  
非公開コメント